住みなれたニューヨーク州 バッファローから,ペンシルバニア州 ピッツバーグに引っ越してきた yoshi,tomo,そして,ピッツバーガーのぴょん吉&マリオ、4人の日々のドタバタを記したブログです.
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ぴょん吉,お兄ちゃんになり始める
2010年11月18日 (木) | 編集 |
お兄ちゃんになったぴょん吉


何かにつけて,
“I want to see Mario(マリオをみたい)”
と言っては,ながめて
えへへ
としたり,
マリオのおでこにチュッとキスをしています(笑)


マリオが泣いていると
”Mario crying (マリオが泣いているよ)”
”ダディ だっこ マリオ(父ちゃん,マリオを抱っこしなよ)”

とアドバイスをくれたり

朝も起きて,
”Where is Mario?? (マリオはどこ??)”
と聞いたり

まだまだ,マリオは遊べないけど
オモチャを,押しつけ 貸してあげたり

微笑ましい,お兄ちゃんっぷりです.


とはいえ,そこは魔の2才児
鼻の穴に指を入れたり,圧し掛かったり,××したり
と新生児にはきついコトもしたりします.

ぴょん吉が眠い・ご機嫌が悪いときに
マリオを抱っこしていると
”だっこ ぷり~ず”
とやってきます.
”いやいや,さすがに無理だよ.少し待ってて”
と言うと,




ぴょん吉なりに
我慢していたり,
手伝ってくれたり,
マリオに優しくする姿をみると
お母ちゃんとお父ちゃんは 


お父ちゃんが,今のぴょん吉くらいの頃
こんなにお兄ちゃんっぷりを発揮していなかったと思います.
これからも,いいお兄ちゃんでいてくれな,ぴょん吉


yoshi




っと,勿論
マリオのおむつ交換のときに
”ぴょん吉,マリオのオムツを持ってきて”
と頼むと

自分のを持ってきて
”This one??? (これかい???)”
とボケるコトも忘れません....




コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。