住みなれたニューヨーク州 バッファローから,ペンシルバニア州 ピッツバーグに引っ越してきた yoshi,tomo,そして,ピッツバーガーのぴょん吉&マリオ、4人の日々のドタバタを記したブログです.
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ぴょん吉,動物園デビューを果たす
2010年06月09日 (水) | 編集 |
ここピッツバーグにも動物園があります.
我が家から車で,10分ほどの近さ

とはいえ,
ぴょん吉が小さかったので
行ってもねぇ...
と敬遠していました.

2才を越えたのと
ナゼカ,最近
ファインディング・ニモが気になり出したので
動物園に行くことに決定








IMG_3442a.jpg

眠いのか
ぴょん吉くん,ダッコ星人でしたが
基本的にはご機嫌♪

IMG_3443a.jpg

大きい動物にはひいてしまうかなぁ
と思っていましたが
杞憂でした.

IMG_3452a.jpg

そんなに近付かない
からでしょう.


CIMG4669a.jpg

ママ・エレファント
がどうたらこうたら
としゃべっていましたが
ぴょん吉が多いので意味不明...

CIMG4668a.jpg

園内には
何故か,放し飼いになっている孔雀がそこかしこにいました.
CIMG4689a.jpg


ここには
大きくありませんが,水族館も併設されています.

ニモが気になるぴょん吉の反応が楽しみです.

水族館に入ると
それまで,ダッコ星人だったぴょん吉が
スタスタと歩き始めました.

CIMG4692a.jpg

魚=ニモ
なのは,ご愛敬

それにしても
背が低い所為で視界が違うのか
彼なりの視点なのか
私たちが見えていないものも見つけだすぴょん吉

IMG_3463a.jpg

このときも
”タートル(亀)”,”タートル”
と騒いでいたので
よ~~く見てみると
隅っこの方で,海亀が泳いでいました.


ぴょん吉よりも
血湧き肉が踊っていたのは,父ちゃんだったりします
CIMG4697a.jpg

ニモにもでてくる所為か
アメリカ人な所為なのか
は分かりませんが
シャーク(鮫)が気になるぴょん吉
CIMG4763a.jpg

アメリカ人って
鮫が好きな感じがします.
夏になると,TVで
”シャーク・ウィーク”なんてのもあります.
(各番組で鮫絡みの番組内容を放送)


水族館を出て,更に

熊捕獲用のトラップも展示されていました
CIMG4745a.jpg

CIMG4732a.jpg


時間を気にせず
のんびり回っていたら,結構いい時間になってしまったので,帰宅することに

CIMG4764a.jpg


母ちゃん,父ちゃんも楽しめ,
ぴょん吉も彼なりに楽しめた(と思われる)初動物園
年会会員になることが家族会議で可決されました.

さて,今度はいつ行こうかなぁ


yoshi






ちなみに,帰りの車の中で
ぴょん吉くんは,あっという間に夢の中に入っていきました,
(昼寝しなかったからねぇ)
いつもならカーシートから降ろしたら
目が覚めてしまいグズグズするのが多いのに
この日は,降ろしても


IMG_3476a.jpg

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。