住みなれたニューヨーク州 バッファローから,ペンシルバニア州 ピッツバーグに引っ越してきた yoshi,tomo,そして,ピッツバーガーのぴょん吉&マリオ、4人の日々のドタバタを記したブログです.
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
オンタリオ湖へ (ランチ編)
2006年05月18日 (木) | 編集 |
オンタリオ湖行の帰路
道すがらに何かあったら,食べて帰ろう
となったのですが,
それ魅力!!
というのが,無かったので
お気に入りになった
前出ののチャイニーズレストランに行くことにしました.
店内は結構混んでいて,
3つほどあるテーブルは満席.
どのみち,お持ち帰りにするつもりだったので問題なしです.

今日は中国語メニューからの注文にチャレンジ.
英語版メニューには,ランチメニューがありますが
中国語版にはありません.

ややしばらく悩んだ挙句‥‥
日和気味に,
回鍋肉(Double cooked pork)の小
麻婆豆腐(Bean curd in Szechwan style)の小
と,
豉油皇炒麺(Bean sprout chow mein in soy sauce)
を注文

お店のおばちゃんが
35分後に取りに来い,との言ってたので
暇つぶしに
近くのショッピング・モールに移動
例の100円ショップもどきに行って来ました.
ちょっと買い物をしましたが
まだ時間が‥‥

同じモール内にある
"OUTLET BOOKS" という
古本?新古書?を扱っている本屋へ冷やかしに寄り道
ナゼだか,
ウインドウに日本の漫画が一冊ディスプレイされてました.

40分ほど経過し,頃合なので
お昼ごはんを引き取りに移動
やはり?
まだ出来てませんでした.
”あと2分待て”
とのこと.

待つことしばし‥‥
(10分程)

やっと受け取り
(出来立てなので,OKとしましょう)
一路,家へ

結構,重たかったので
どの位詰まってるんだろう??
とドキドキです.

こんな感じです.
ランチメニューとは違うパッケージで,こちらの方が食べやすそう.

回鍋肉(小)
Pic2262a.jpg

甘辛味噌で味付けしてあるかと思ったら,
茹で豚肉,キャベツ,ピーマン,玉葱,椎茸
と,豆腐の燻製みたいなもの
が醤油系の味付けで炒められてました
かなり辛い唐辛子がアクセント.

麻婆豆腐(小)
Pic2265a.jpg

勿論,豆腐,大振りの挽肉
と何故か,マッシュルームとミックスベジタブル
日本でのイメージと違い,赤くなかったです.
辛くなかったですし
いろんな味付けのスタイルがあるのだなぁ,と感心

豉油皇麺
Pic2261a.jpg

蒸し麺を,モヤシ,韮,にんじんと一緒に炒めて,醤油系の味付け
色のまだら具合が
2分間
の慌て具合を物語っている感があります(笑)

すごいボリュームでした
これらに,ご飯パックが2個ついてきましたが,これは夕飯へ

どれこれも味,量も
個人的には,
前回のランチパックよりイイ感じ
ご飯が別パックなのも,後で使いやすいし(笑)

麺は食べきれましたが
回鍋肉と麻婆豆腐は残し
晩御飯のチャーハン(今回は海老入り)のお供に

ごちそうさまでした
<(_ _)>


追記
ご飯の量があまりに多くて,炒飯を一度に食べきれず
翌日も食べるハメに‥‥

yoshi
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。