住みなれたニューヨーク州 バッファローから,ペンシルバニア州 ピッツバーグに引っ越してきた yoshi,tomo,そして,ピッツバーガーのぴょん吉&マリオ、4人の日々のドタバタを記したブログです.
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
成長の儀式?
2009年07月29日 (水) | 編集 |
先日,ぴょん吉の友だちの誕生日プレゼントを探しに
おもちゃの量販店に行ったんです.

何がいいのかねぇ...
とウロウロ    
そんな時,
ぴょん吉があるディスプレイにトラップ

IMG_1950A.jpg

そう機関車トーマス

アメリカに住む男の子なら,一度は通過するおもちゃ
バッファローに居たときの知り合いの男の子たちも
軒並み,はまっていました.

ウチにはこの手のオモチャはありませんし,保育園でもそう
しかし
ぴょん吉,もくもくと集中して遊んでいます.

IMG_1952A.jpg

確かに
ウチから,貨物車の線路が見え,通る度に
あ゛とか お~ とか反応しているし
よく行く食材屋の店内を走っている鉄道模型も
じーっと見ているんですが,
ここまで集中して遊んでいるのに,びっくり

男の子だからかねぇ
とヘンに感心してしまいました.

IMG_1953A.jpg

すごいなぁ
と思ったのは
最初,線路なんてどこ吹く風とばかりに
線路を無視して遊んでいたのですが
だんだんと
車両を線路に沿って,遊び始めたんです.

こちらから教えたわけでもありません
ちょっと年上のお兄ちゃんが,同じディスプレイで遊んでいたので
彼の動きを見て,それに習ったのでしょうが
これくらいの子の吸収力の速さ,高さに驚かせられました,

yoshi


ぴょん吉,次の誕生日プレゼントはトーマスにするか??



コメント
この記事へのコメント
性能
日本にはプラレールという恐ろしく性能の良い電車連結系のオモチャがあります。アメリカのトーマスで脱線することを前提に遊んでいたYuちゃんには、連結すると決して脱線しないので、やることがなくて、物足りない!ところが、プラレールの性能がめちゃくちゃいいので、プラレールの電車がトーマスのガタガタ線路を走るんですよね?これは絶妙なんです!日米の子供オモチャの精密さに対する感覚の違いをおもいっきり感じました?
2009/07/31(Fri) 22:49 | URL  | Yu&Kouママ #-[ 編集]
な,なるほど~
確かに,トーマスの線路はがたがたですもんね.脱線することを前提に遊ぶレールってどうなんだ?と思わなくもないけれど,脱線しなきゃはっきりいって,見てるだけでやることないですよね.確かにv-389

プラレールって,話にしかきいたことがないですが,そんなに性能がいいんですか!!ふーむ.・・・・おそるべし.... 
それにしてもトーマスの線路を走らせるとはまたうまいこと考えましたね!v-218
2009/08/04(Tue) 11:03 | URL  | tomo #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。