住みなれたニューヨーク州 バッファローから,ペンシルバニア州 ピッツバーグに引っ越してきた yoshi,tomo,そして,ピッツバーガーのぴょん吉&マリオ、4人の日々のドタバタを記したブログです.
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
自画自賛??
2006年05月09日 (火) | 編集 |
ここ,バッファローでも
ヤマイモ,ごぼう等などお馴染みの野菜が買えるお店があります.
但し,入荷が金曜夕方なので
金曜の夜に行くか,土曜の午前中に行かないと
いいモノは手に入りません.

金曜の夜は,モーレツに混んでいるので
私たちは,土曜の午前中に買い物に行きます.

で,
先週の土曜日‥‥
例によって,買い物に行ったトコロ
同僚と彼の家族に会いました.
豚バラの塊りを手にして
”これ,シェアしません?”
とのこと.

私たちにとっても,

な話なので,成立.
同じアパートに住んでいることもあり
午後,届けてくれました.

バラ肉の塊りとスペアリブを前にして
さて.どうしよう‥‥

取りあえず,
バラ肉は半分を煮豚にして,残りは冷凍庫に
スペアリブは,折角なのでバーベキュー風にしてみよう
となりました.

以前,煮豚を作った経験のある
セカンド・シェフの登場です.
しかし,彼
レシピを忘れてしまってます(笑)

とりあえず,薄い記憶を頼りに
豚バラを水から茹でて,適当なところで
流水で洗うことに.

その間,ネットでしらべると
(ホント便利です)
”おから,生姜とネギの青い所と一緒に煮るべし”
と書いてあるものが多かったので即採用

”おから”なんてあるの??
とお思いでしょうが,
うまい具合に
奥さんが,大豆から豆腐を作ったときに出てきた
おからがまだ残っていたのです.
それをナベに投入
グリーンオニオン(長ネギみたいな野菜)もあったので
それの青いトコも投入
もちろん,生姜も

煮ること,しばし‥‥

その間に,スペアリブの調理に取り掛かります

スペアリブを料理用ワインに漬けておいたので
オーブントースターで焼き始めました.

(バーベキューセットは無いし,
キッチンに備え付けのオーブンでは肉の量が役不足
なもので,オーブントースターでの調理)

適当に焼きあがったところで
ワインに溶いたバーベキューソース(市販品)を
塗り→焼きを数回繰り返し
最後に,
バーベキューソースをそのまま塗り,焼き色をつけました.

Pic2226a.jpg

こんな感じ,
食べるところは,あまりありませんでしたが
味は,○
ソース(市販品)の勝利でした(笑)

食後,
油の飛び散ったオーブントースターの大掃除が待ってたのは
言うまでもありません‥‥
( ;∀;)

一方,
煮豚のほうは
前煮込みが終わり,またもや流水で洗われて,
調味料との煮え煮え時間に突入
食事中,食後のコーヒーの間,煮込み

その後,一晩放置し
日曜の晩御飯のおかずになりました

Pic2244a.jpg

それっぽく見えます 
‥‥よね!?

おから,生姜,ネギが利いたのか
余分な油が取れていて臭みも無く,
◎でした

yoshi
コメント
この記事へのコメント
手の込んだ料理を作るのは、楽しいですよね。
しかも出来た料理が美味そうだー

でも後片付けは確かに面倒ですね…
2006/05/11(Thu) 05:56 | URL  | boolabo #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。