住みなれたニューヨーク州 バッファローから,ペンシルバニア州 ピッツバーグに引っ越してきた yoshi,tomo,そして,ピッツバーガーのぴょん吉&マリオ、4人の日々のドタバタを記したブログです.
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
野望不達成(ディープデッシュ・ピザ編)
2009年03月19日 (木) | 編集 |
気がつけば,1週間放置してました(^∀^;)
yoshi,tomo,ぴょん吉,3人とも元気にバタバタしております.

普段は,野球は観ないのですが
今,なんとなくWBCの日本・キューバ戦を観戦中.
なもので,こんな時間...



イタリア料理の大好きな私たち,もちろんピザ好き
とはいえ,
アメリカのピザの多くは,ドゥが分厚いパンピザ風
クリスピーなのが好きな私たちにはいまひとつ...

モチロン,クリスピーなピザもあり
それはニューヨーク風と言われています.

そのほか,シカゴ風ピザというのもあります.
これは,ディープデッシュ・ピザとも呼ばれており
深めのパンに,パイの様に生地をのばし
その中に,ソース,野菜やチーズなどの具をタップリと入れたもの

フード・ネットワークを見ていると
たまに紹介されていて,ひじょーに気になっていました.

ピッツバーグにも
このシカゴ風ピザが食べられるお店があり
”行ってみたいねぇ”
と話していました.
(しかし,大人2人で食べきれるかどうか不安だったので,先延ばし)

そんなある日‥‥




近くのスーパーの冷凍食品エリアで
小さいディープデッシュ・ピザを発見 

家族会議の結果,購入決定

帰宅して,夕飯のテーブルに出すことにしました.


箱から出したときに ?????

なんで,下の生地が見えているだろ?
と思いつつも,トースターオーブンへ放り込みました.

懸念は的中 

焼き上がって,切ってみたら

CIMG2823a.jpg

確かに厚いけど,生地が厚いだけ

ちょっと期待していたのに...
普通のアメリカ風ピザのスモールサイズとは _| ̄|○


CIMG2824a.jpg
これは,一緒に購入したコーン・ドック(日本で言う,アメリカン・ドック)

いたって普通のアメリカン・ドックで
だったのが救いでした.

yoshi


今度はお店に行って,リターンズだ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。