住みなれたニューヨーク州 バッファローから,ペンシルバニア州 ピッツバーグに引っ越してきた yoshi,tomo,そして,ピッツバーガーのぴょん吉&マリオ、4人の日々のドタバタを記したブログです.
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
8ヶ月も経ったぞぉ?!いいのか?!アメリカ!
2008年10月01日 (水) | 編集 |
先日,私宛でぴょろんと一通の請求書が届きました.

差出人は...
Children’s Hospital(小児病院)」

うん?
Children’s Hospitalにかかったのって,,,いつ??

って,思い返してみればですよ.

あれです,あれ.

そう,
ぴょん吉初めて外泊す

これですよ!!

かれこれ,8ヶ月も前の話でございます

思い返してみれば,2月の末に,請求書が送られてきて,



なんでかって?

そのです.

あの時,夕方に病院のERに駆け込んで,そのまま1泊入院しました.
帰宅したのは,翌日の午後なので,滞在は丸1日弱です.

それで,かかった費用といえば,

約3000ドル!!!

1泊30万円弱?!!
どこのすうぃ~~とに泊まったんだぁ~~~

っていう,額です.

まぁ,血液検査だの,光治療にかかった費用だの,
なんだのかんだの,と,いろいろ書いてあるんですが...

さすがに,目が覚めましたよ.私たちも.

え?え?保険は?保険が効くのでは?
あせって,秘書さんに連絡してもらったのを覚えています.

その結果,
「請求書は,自動的に送られてくるもので無視してよい
保険でカバーされる分については別に明細書と請求書が行くので,待つがよろし

無視していい請求書を送るっていうのもいかがなものでしょうね.
しかも,自動でって.なに?

ということでまってたら,3月の末に明細書がきて,
何はこれだけカバーされます.
これは,自己負担がこれだけです.

などなど,書いてあり,,,

最終的な自己負担額は..

$100なり.
ちーん.

おおおお.あってよかった保険...
いや,本気で.

で,一安心した後,待てど暮らせど,請求書が送られてきません.

あれ?あれってまだ払ってないよね?

....大丈夫か?
このまま送られてこなくて,後で怒られたらいやだよねぇ・・・

なんて会話をたまにしつつ.

ちょっと軽く忘れていたら,数日前に郵便がぽろん.

宛名は,私.差出人はCildren’s Hospital

これだよ,もしかして!!!

ビンゴ.

というわけで,やっときました.
支払い期限は10月5日.
明日郵送します.

8ヶ月もたって,支払いなんて,こんなにのんびりしてていいんでしょうかねーー


へんなの.

tomo
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。