住みなれたニューヨーク州 バッファローから,ペンシルバニア州 ピッツバーグに引っ越してきた yoshi,tomo,そして,ピッツバーガーのぴょん吉&マリオ、4人の日々のドタバタを記したブログです.
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Baby shower with ぴょん吉
2008年03月11日 (火) | 編集 |
さて、午前中には秘書さんBOYSの訪問がありましたが。。

夕方からは、のびのび。になっていた。
Baby showerが、ついに実現しました

場所は、ボスのお宅
最初、秘書さんは、ピザをとるわ!
誰もお料理の準備をしなくていいのよ!


と、騒いでおりましたが、、、
何がどうなったのか、
結局ボスの奥様がお料理をじゅんびしてくれることになったもよう。

もすこし早く知っていれば、私も何か作ったのですが・・・



急遽、シンプルなケーキを焼いて持参しました
日曜なのに、やっぱり開始は5:30
なんで早めじゃないんだろ?

まぁよいのですけどね。
サマータイム(Daylight saving)が開始したのもあり、
5時を過ぎても明るいこと明るいこと!

ぴょん吉の準備にも手間取り、少々遅刻気味でボス宅に到着。
今回は(?)寒いものの、雪などではなく、天気良好で何よりでした。

到着すると、ちょうど、中ボス家族と遭遇。
2週間ほど前、ぴょん吉をオフィスに連れて行き、
ボスにはお目通り願ったのですが(笑)、
その時多忙だった中ボスには、会えなかったので、
結局産休に入る前(てか出産当日)以来、一ヶ月ぶりです。

お互い変わりなく、ぴょん吉とも念願のご対面
ささささ、とばかりに手伝ってくれ、

まずはボス宅へ。
同僚家族も秘書さんも、すでに来てました。

ぴょん吉はというと・・・ とりあえず寝てました。。。( ゚д゚)
一ヶ月経ったとはいえ、その小ささにビックリされた様子。
でも、評判は上々(って、けなす人はいませんよね。。



奥様が準備してくれたのは、スモークサーモンのカナッペ。
お手製のラザニア。
サラダ。
チョコレートケーキ。
そして、りんごのケーキ。
CIMG6403a.jpg




どれも、とてもおいしかったです
ラザニアも、みんなでおかわりおかわり!!でしたし、
ケーキは、さすがお手製。
ドイツ人である奥様えあるがゆえか??甘さも控えめ、
おいしく、いただきました。

こんなことなら、
もう少し手の込んだものを焼いてくればよかったです・・
少々スンマソン。。。と、思いつつ・・・

ひとしきり、お食事と、おしゃべりを楽しんだ後は、
リビングへと場所を移し、
秘書さん曰く、【ゲームタイムよ!!!】

わたし達はもちろん、他の同僚もBaby showerは、ほとんど初体験。
一体、何をするものぞ??

生粋の?アメリカ人である秘書さん主導で進んでいきます。
アメリカでBaby showerに参加したことのある同僚は、
『ゲームなんてするの? 初めてだわ!』とのこと。
それに対し・・・
『アメリカ人は誰ですか~~~』
(手を上げたのは、もちろん秘書さんと、中ボスのお子さん)
『そう、わたしよ!!アメリカのBaby showerがどんなものか、
私が一番よく知ってるのよ!!

ほいほ~~~い。

と、ゲーム。
彼女が準備したのは、ぴょん吉に関する質問に答えるゲーム。

たとえば。
名前は?
生まれたのはいつ?
当初の予定日はいつだった?
生まれたときの体重は?
一ヶ月経った今の体重は?
そして

ぴょん吉が一番好きなおばちゃんはだれ??
(もちろん答えは、『秘書さん』です。ヤラセかい!?
など。

一応、【さいえんちすと】の集まりであるはずが。。。
大人気なく、体重や日にちなど、数字を一つずつ変える始末。
5!違う? じゃぁ6! 7! 8!
という具合・・・

そりゃいつか当たるってばさ

今の体重は?を推量してもらうために、みんなにだっこしてもらうぴょん吉。
このときも彼はご機嫌でしたよ。
いいこいいこ。

結局、このゲームの勝者は、大人気なく答えた(爆)中ボス。
私たちが準備したプレゼントは彼女の元へ・・オイ!
(彼女の娘さんと二人でとったのよね!と言い訳してました

そして、Baby showerの最大のイベントは。
参加者が持ち寄ったプレゼントを一つ一つ開けて、お披露目すること。

たいていは、
祝ってもらう側が、欲しいものをリクエストするんですって。
ふつうは、生まれる少し前にやるものなので、
赤ちゃん誕生前の準備で、欲しいものを買ってもらうということらしい。

秘書さん曰く、【オムツ】は、重要よ!

なるほど。。
赤ちゃんのオムツの消費量は、確かにすごいです。
しかも、量が量なので結構お金もかかります。
それゆえ、Baby showerでは、ともかく【オムツ】をもらって、
3ヶ月ほど買わなくていいような状況にする人もいるとか!

うーん。びっくり。

わたし達は、よくわからなかったので、秘書さんにおまかせ。
彼女が、同僚たちに適当にメールをまわしてくれたもよう。

みんながぴょん吉に準備してくれたのは、
服。CIMG6468a.jpg

服。CIMG6471a.jpg

服。CIMG6476a.jpg

ソックスや帽子つき、というのもあります。
そして、オムツ(新生児用より1サイズ大きいもの)

かわいい~~~~

これまた、
【赤ちゃんはすぐ大きくなるので、服は大き目をチョイスすべし】というのが、常識ですね。
(という、メールがまわったのでしょう
みんながくれたのは、
おおよそ、3ヶ月~6ヶ月(~9ヶ月)用の服たち

おおお。半年後には、ぴょん吉はこんなに大きくなるのだろうか??
という位、見た目大きかったりもしましたが・・・
ありがたいことです。
かわいい服がどっさり。
まだしばらくは着られないけど、着るのが楽しみです。
それぞれ、くれた人たちのキャラクターが見えるようなチョイスで
それまた素敵なものばかりでした。
本当に感謝感謝です!!


一緒につけてくれたカードも、お手製のものなどもあり、
面白かったです。
一番のヒットは、中ボスの娘さんが作ってくれた手作りカード
そこには、
【I know it is tough being cute】(かわいくいるのも大変なのよ!)
これには、母親の中ボスもかなりうけてました

ところで、今回の参加者で、
出産・育児の経験者には、
アメリカ人ドイツ人中国人韓国人(&私たち日本人)がいました。
まだ首のすわらないぴょん吉を抱くにも、
こーしなきゃだめよ!とか、大丈夫よ!、、とかいうこともあり。
お祝いをするのはいつごろ?(100日目とか、ナンノ日とか。。)
あやし方も、似てる・違う・同じ・・・ということもあり。
面白かったです。


話しをしていたら、
やっぱりアジアでは大まかには同じような感じみたいですね。
とはいえ、赤ちゃんが育っていく過程は同じなわけで
(速さや、天候などの環境などは少々違うかもですが)
私もいろいろな話が聞けて、面白かったです。

赤ちゃんはどこでも、人気者ですね~~~
ぴょん吉も基本的にご機嫌で、何よりでした!!

その後、同僚家族のお子さんの、
バイオリン演奏や、ピアノ演奏などもあり。

あれよあれよと時間が過ぎて、早くも8時半を過ぎ!
お開きとなりました。
本当に温かいパーティーで、楽しかったです。

家に帰って来て、改めて皆さんからのプレゼントをみていた私たち。
最近、ぴょん吉はだいぶ大きくなりました。
抱いていても、重くなったなぁ~~~と、思うことしきり。

いただいた服を眺めていると、
0-3ヶ月
3-6ヶ月
6-9ヶ月
と、あります。
0-3ヶ月のものは、いわゆる新生児用(Newborn)より少々大きめ。
でも、あっというまに大きくなるわけで、
あっというまに着られなくなる可能性がありますよね。

で。0-3ヶ月とか、Newbornとかって、見ていると結構小さいし、
(6-9ヶ月のものは、サスガに大きいのは実感しますが)
もう、着られるんじゃない?
ぴょん吉、やっと3000g超えたし!それってふつうの新生児じゃん!

と、息巻いた馬鹿親二人。
【そうだ!今着ているのと比べたらいいんじゃないかな?!】
比べてみると・・・

CIMG6480a.jpg


あり?

完全に・・・まだまだ早いですね・・・
わたくしたちの、認識が甘かったです。ゴメンナサイ・・

でした。
オムツは新生児用になったとはいえ、服はまだまだPreemieサイズを愛用中。
比べるとやっぱり一回り違うんですね・・・
あやややや~~~

もうちょっと先だったかぁ~~~

昨日、まず、お風呂上りに、
『日本の』新生児用+日本の前開きの肌着 を着せてみよう!
・・・・・ぶかぶか・・・・( ゚д゚)
袖の中で手が泳ぎまくり・・・ だめだこりゃ

じゃじゃじゃじゃぁ、アメリカの、0-3ヶ月用の肌着を着せてみよう!

・・・・ぶかぶか・・・・ぶか・・・・( ゚д゚)( ゚д゚)
襟元もはだけて、せくすぃ~~になってます・・・
だめだこりゃ・・・ 


結果、かえって寒そうだという結論に達し。。。
もうしばらく(最低2週間ほど)は、Preemieサイズだねぴょん吉・・
ということに相成りました。

お洗濯は、すべて済ませましたので、
ぴょん吉さえ、大きくなれば!!!
いつでも、着られますぞぉ~~~

早く大きくなぁれ!
(ってあまり早く着られなくなっても困るけど)

ますます私たちより衣装もちのぴょん吉です。
うらやましいぞ!!

tomo
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。