住みなれたニューヨーク州 バッファローから,ペンシルバニア州 ピッツバーグに引っ越してきた yoshi,tomo,そして,ピッツバーガーのぴょん吉&マリオ、4人の日々のドタバタを記したブログです.
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
クリスマスぱーちー第三弾は!
2007年12月21日 (金) | 編集 |
前回の記事で書いたように、
昨日は、職場でクリスマスパーティーがありましたぞよ。

場所は、実験室と実験室の間にある、共用の休憩スペース。
料理は、もちよりのポトラック形式。

掲示板にしばらくの間、個人が何を持ってくるか、
それを書き込む用紙がはってありました。

一応、

野菜
デザート
スナック(チーズなどつまむもの)
飲み物

などなど、分かれております。


さてさて、何にしようかねぇ・・・・
問題は、一体何人分くらいを用意すればいいのか
さっぱりわからなかったことですが・・・

まぁ、、、適当に。。。
ってことなんでしょうね。

いくつものラボが参加があるので、
結構な人数が・・・集まるはず。
そして、各国出身者が集まるはず。。。。
(アメリカ人が結構少なかったりするんですな)

ふぅむ。。。

あんまり、日本日本したものは、
一般受けしないのが悲しいところ。
(味がフクザツ・素材の味なんて・・・ねぇ。)

というわけで、我が家のチョイスは、


鳥手羽の甘辛コーラ煮

あーんど


旦那さんが食べたかった
抹茶ババロア(用紙には抹茶プリンと書きました)

どちらも、まぁ、定番といえば定番。

特に手羽のコーラ煮は、アメリカ人に結構受けがいいんです。
超、超がつくくらい簡単なんですけどね。


だって、手羽を1kg位買ってくるでしょ。
鍋に入れるでしょ。
コーラをひたひたになるまで注ぐでしょ。
沸騰するまで火にかけて、灰汁をとるでしょ。

お醤油を4分の1カップほどいれるでしょ。

そのまま、火を弱めてことこと

小1時間ほど煮込んで、終了~~~

煮込み時間はかかりますが、
準備らしい準備はマッタク必要なし。
味付けも入れるのはお醤油だけ~~。

甘くてとろっとろに柔らかい手羽の煮込みの出来上がり

私たちには、ちょっと甘めかな?の感もありますが、
受けはいいですよ。
(それだけ、コーラに糖分が入ってるってことですけど。
 恐ろしいくらいです)

そして、煮込む前に、抹茶ババロアも仕込みます。

これまた、超簡単。
我が家では定番です。
いつもより、お砂糖は多めに。

必要なのは
抹茶
牛乳
粉ゼラチン
砂糖
卵黄

以上。

ゼラチン4gは大さじ3の水でふやかしておきましょう。
抹茶小さじ2とお砂糖20-40gを混ぜ混ぜしておきます。
牛乳180cc・抹茶&砂糖・ゼラチンを火にかけます。
沸騰しないよう気をつけつつ、煮とかします。
火からおろして少々冷ましておきます。
ボウルに卵黄1個分をといておきます。
大まかに冷ました牛乳液を卵黄に混ぜていきます。
(熱過ぎると卵が固まりますのでご注意を)

適当な型に流し込んで、冷蔵庫で冷やし固めましょう。

終了~~~~

二つの料理を、仕込むのに15-20分。

あとは、夕飯を食べている間に、勝手に出来上がると

翌日、パーティーは12時から。
11時半ごろから準備でも?と、思ってましたが、
実験が忙しくてそんな暇もなく

秘書さんたちが準備してくれました。

さすがに、人数がいるので、料理もたくさん
CIMG5137a.jpg


ずらずらぁ~~~っと、お料理が並びます。
サラダあり。
カレーあり。
お手製餃子あり。
エビフライ(韓国人の方からでした)あり。
マッシュポテトあり。
クラッカーにチーズあり。

にょにょにょにょにょ~~~~

もちろん、
デザートも・・
手作りシフォンケーキあり
ミントのアイシングつきカップケーキあり
アメリカンクッキーあり
そこに、ちょこりんと抹茶ババロアあり
フルーツポンチあり・・・


秘書さんの音頭で挨拶などがあり、
早速食べる食べる。
食べる食べる食べる食べる。。。。

普段はなかなか話せない他のラボの人たちとも話せて
オナカイッパイ食べて、満足・・・・


約2時間ほど、飲めや食えやの大騒ぎ♪

インドの方が作ったチキンカレーがおいしかったですなぁ~~

チキンもほとんど売れましたヨカッタヨカッタ

デザートも果敢にチャレンジするも、やっぱり甘くて撃沈・・・
ついつい、自分が作ったババロアに逃げる始末・・

ババロアは・・・アジア人には受けましたが、
欧米人には、甘さがまだまだ足りなかったようです。
直接話していない人はなかなか手がでなかったかも。
サミシ。。。

食べるだけ食べ、しゃべるだけしゃべったら、
三々五々、仕事に戻ります。

いつもより食べ過ぎて、ちょっとつらかったですが・・・


楽しかったです


次はぁ。。。



tomo
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。