住みなれたニューヨーク州 バッファローから,ペンシルバニア州 ピッツバーグに引っ越してきた yoshi,tomo,そして,ピッツバーガーのぴょん吉&マリオ、4人の日々のドタバタを記したブログです.
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
むきっ(-_-#)
2007年10月24日 (水) | 編集 |
車の免許証は,アメリカで生活する上でも非常に重要なIDです.
特に外国人である我々は,いつもパスポートを持ち歩くわけに
もいかないし....

他に写真付きのIDはなかなかないので,
とっても重要なんです


日本と違い,アメリカの運転免許取得方法は州によって変わり
ます.
必要書類から,必要なテスト(筆記および実技)も違うのです

もちろん,旅行などなどで,車を運転することはできます.
しかし.

州外に引っ越ししましたぁ~~~
(住所が変わり,長くそこに住みます~~)という場合

引っ越し先の免許証に変換する必要があります.

日本のように、全国どこの警察署でも行って、
住所変更ぽんっ=終了!

っちゅうわけには、いかないんですよね・・・・

もちろん,車のナンバープレートも,変えないといけません.

しかぁし.
まずはまずは,免許証の変更が先になりますね.

この必要書類・手続きがまた・・・・(-_-#)
州によって厳しさも煩雑さも違うんですわぃ.

ここペンシルバニア州の場合.

引っ越してから60日以内に変更をする必要があります.

そして,必要書類
パスポート&VISA & I-94(パスポートにくっついてるもの)
・ DSー2019(アメリカ滞在中のボスやら何やらが書いてあります)
・ 雇われ証明書
・ 住所が確認できるもの(水光熱費の請求書など)
・ SSNカード

です.

この,『雇われ証明書』が意外にやっかいでしてね


バッファローからピッツバーグに移る際,
旦那さんは,新しい職場からOffer letterをもらったんです.
こちらに移って働いてくださいよ~~~というお手紙.

アパートを契約する際にも必要でしたし.

しかし,アパートの契約なども,旦那さんができればいいわけで,
私の分の手紙はもちろんなくて問題ありませんでした.

,免許書き換えに必要な書類は??という話しの際に,
Yoshiは,Offer letterが使えるわよ.と,言われたわけ.
Tomoの分は,手に入れるわ!


っちゅうことで,さんざん催促(してもらった)揚げ句,先週ようやく,
ファックスで送られてきたんす.

さて,ようやく,行ける!!!

とー

今日,いってきたんす
運転免許センターに.
秘書さんはダウンタウンで5時間かかり,
同僚も郊外だけど3.5時間はかかったというので,
朝早めでいってみたんす

そしたらね,そんなには待たなかったんですよ.
3-40分でしょうか
そおしたら~~~~~

『雇用証明書としてOffer letterは使えない』ときた!

え?
まじすか?

何人もの教授陣のサインもあるお手紙だよ??
今,現在雇用されているという手紙でないといけない』ときた.

じゃじゃじゃじゃぁ
私の分としてもらった手紙みたいなやつは??
と,聞いてみれば,
『これは,内容的には使えるけど,オリジナルじゃなきゃだめ
 ファックスはだめ』ときた!!!

まじですかぁ~~~~~(-_-#)(-_-#)

係のヒトも,悪い人ではないようで,
『残念だけど免許の変更はできないけど,
 他の書類は大丈夫か確認しておこう』

はぁ・・・

結局,2人とも,同じ書類の不備で,
免許の書きかえができませんでした・・

トータル2時間かかって家に戻り・・・
しょぼくれながら職場に来た私たち・・・

さっそく秘書さんに,新たな
『オリジナル』の書類を手に入れてくれるよう,
頼んだ次第でございます


ああああああああああああああ

これだけ待って,
これ位はスムーズに行くと思ったのになぁ・・・・


午前中免許の書き換えをし,午後はナンバープレート(登録)
変更に行く予定だったのになぁ・・・
(その前に車のチェックも必要なんだけど)


あああああああああああああああああああああああああああああ

うまくいかないもんですね・・

何か,ここが好きになるような素敵なことが起こらないかしら・・・

さすがにへこんだ私たちでした・・
ヤレヤレ

tomo
コメント
この記事へのコメント
う~ん
がんばれ~v-237
といっても、がんばってるっちゅうねんっという境地でしょうか、、、、。

日本でも窓口の対応は、結構そんなんだったりするような気もします。文句を言うと、丁重にv-8お断りされるだけで。
こちらに帰ってからは、まず電話をして必要物を確認してから、「これだけあれば大丈夫ですよねv-236」言質をとって、それから行くようになりました。
アメリカではその方が面倒ですもね、、、というか、簡単に電話なんかで問い合わせできないようなシステムにしてあるともいえるv-217

ブログで思い切り愚痴って下さいv-222
2007/10/24(Wed) 15:33 | URL  | Yu&Kou Mom #-[ 編集]
お疲れ様です
v-435お疲れ様です。
その凹みよ~く分かります。
私たち夫婦も何度そのやり取りをしながらアメリカ生活をしているか・・・。
私もIL州で仮免許をもって喜んでSSNを取りにいったら(まだ9・11前だったので)、1時間以上並んだあげく書類不備で帰宅・・・。とっても親切な窓口だっただけに印象深いですv-406
2007/10/24(Wed) 21:10 | URL  | Kai:Haruki’s mom #-[ 編集]
ありがとうござましゅ
Yu&Kou Momサマーー
ありがとうございます。
日本でも、確かに、『丁寧に』断られるというのは、
有ですねー 言葉が丁寧なだけに、、マタコレv-402
でも、やっぱり、電話v-213確認っちゅうのは
ヤッパリヤッパリ・・・厳しいよぉ~~v-406
そして、応対してくれた人により、
大丈夫!って行ったらダメ~なんて、ありそうですよね・・・


Kaiさま
同じような経験をされてましたか~~
かなりへこみますよね~~~
待つ前に教えてくれよ!!!って感じ・・・

うぉぉ~~v-220
2007/10/25(Thu) 22:32 | URL  | tomo #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。