住みなれたニューヨーク州 バッファローから,ペンシルバニア州 ピッツバーグに引っ越してきた yoshi,tomo,そして,ピッツバーガーのぴょん吉&マリオ、4人の日々のドタバタを記したブログです.
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
まるこ・・・は、脱出?!
2007年05月04日 (金) | 編集 |
私が渡米して早一年,私もすっかり髪がのびてしまいました.

男性も勿論そうですが,アメリカの人にとって,
アジア人の髪の毛は扱い難いそうな.
基本的にハサミを使わず,バリカンを使い分けるようです.


人によっては,NYトロントなどの都会に行き,
日本人スタイリストさんがいる美容院
チャイナタウンにある美容院で髪を切る.
もしくは,アジア人の経営しているお店にいって散髪する.

ということになります.
(女性の場合はさすがにバリカンじゃないと思うんですが・・・
 はさみの使い方は。。。どうかな?)

ちなみに、英語がもう、主言語という位ぺらぺらなJJ君も、
トロントのチャイナタウンに行って、散髪するそうです。
言葉が通じてもいかんともしがたい、技術の壁が。。。。
あるようですね。

そんなわけで,うちの旦那さんはばーばーtomoにて,
1〜2ヶ月に一回,散髪しております.
回を追うごとに,腕は上達してきている!と思ってるんですが・・

しかし!
ご多分に漏れず,私は一年,伸び放題でございました
渡米する直前に,あご位までの長さにしてきたのに...
一年も経てば,背中の中ほどまで,達しております.

う~ン.

さすがに,長い・・・
量も多いので,重いし・・・

ふぬぅ~~~~~ん.
しかし,なかなか,アメリカの美容院に行く勇気がありません.

というわけで,
今回は,びゅーてぃー・さろんyoshiにてのカットということに.


しっかりググって,下勉強をした旦那さん,
やる気はまんまん.
しかし,始めていくと,段々と大雑把になっております
最初、しゃきしゃき
段々、ざっくざっく

おいおい,困りますでぇ~~~


《髪が長いと切りにくい》だの
《女の人は難しい》だの,
《椅子が低い》だの
ぶつぶつと,文句をいいつつ,切っていったのでございますが・・・


格闘すること40分.

できあがった髪形は,しっかり,“ちびまるこちゃん

ああああああああああああああああああああああ


やっぱりぃ~~~~~~~~~~~~~

がっくり....しょぼん



そんな私をみて旦那さん,
“え?そう? でも,次回からはもっとうまくできると思うよ
《今》うまくやってくれぇ~~~~~~~

髪を洗ってみると,揃ってないのも出てくる出てくる.

それはさすがに,切りましたが・・・
《また,いつでも調整いたしますので,今日はこれで》
と,のたもうた.


翌朝,何をどうしても,やっぱり“ちびまるこ”だなぁ~~~~
いつぶりだろ?
ていうか,今まであったかしら?

う~~~~ん,と,気分も重く,出勤すると・・・

《髪,切ったね!さっぱりしたね!》
《うぃ...でも,あまりフレナイデ...》
(キュート!って言ってくれた人もイルンデスガネ)



やっと一日が終わろうとシタトキ・・
つい最近職場に仲間入りした人から....
“その髪,ちびまるこちゃんみたいだね

はぅうあっっっっっ

彼女は,日本にも数ヶ月滞在していたことがあり,
娘さんは,《ちびまるこちゃん》が大好きなんですと.


それは・・・イインダケド・・・
分かってるけど・・・

ハッキリ,バッツリ,
しかも,かなりの片言の英語なのに.

妙にハッキリわかる,《ちびまるこちゃん》

正直,初めてと言うくらい,凹んだ私でありました.

そして、二日目、三日目・・・・・
やっぱり,どうにか,しないと
いざとなったら自分で切ろうかなぁ・・・・

と思うくらい,追い込まれております.

イヤ・・・・,『切っていい』といったのは,私ですけど..


そうなんですけど・・・・
『変にはしないでね』とも言ったんだけど・・・

自分で書いていて,ますます凹む私でした.

ともかく,早めに手をうとうと,思っております.



『ダメだったらトロント作戦』って言ったって,
切ったご本人のなかで,《とりあえずOK》に入ったら
行くわけないじゃん! という、、この事実。




はぅぅ~~~~


結局、約一週間経ちました。
ココのところ、ちょっと忙しくて、時間がなく。

やっと、今日!切りました~~~~!!!
日本にいるときも、カットしてもらっている間、
昼寝をしているこの御仁、
コンナ風に髪を持って、こんな風に切ればいいんじゃない?

と、言ったところで、まったく通じず。
(特に、女性の髪を切るところなんて見たことないので、しょうがないでしょう)

おおお。これでは、今度は、《あんみつ姫じゃないか!》
ええい!
鏡を、もっててくれい!
コンナフウニコンナフウニ!ちょきちょきちょきっ

【お。つかんだ。貸してごらん】 ちょきちょきちょき。


と、二人で鏡を眺めつつ、調整すること30分。

一度目より、だいぶ、いい感じです(誰かそう言って・・・・)

明日、誰か気がつくカナァ~~~

tomo




コメント
この記事へのコメント
こんにちは、えいと@です。お久しぶりです~。

tomoさんのちびまるこちゃん! 見たい見たい~~~!(笑)

えいと@はアメリカで一度ヘアサロンに行って(BUFじゃないです)いい思いをしなかったもんで、
アメリカでは二度とサロンでは髪を切るまい!と心に誓っております。

しかし…。よくyoshiさんに切ってもらいましたねぇ~。(笑)
えいと@は絶対に夫には髪を切らせませんよぉ~。…とんでもないことになるのは目に見えてますんで。(笑)
夫の髪は一度 えいと@がナショナルのすき刈る(日本からわざわざ持って来たヤツ)で切ってやりましたけど。
1回きりで二度と「また切って」って言われなくなっちゃいましたぁ。
何度かやってたら慣れて来るのにねぇ~。

もうすぐ(5月22日)にアメリカに戻ります。
またお会いしましょうね~♪

 えいと@
2007/05/04(Fri) 23:15 | URL  | えいと@ #-[ 編集]
いや,男性の方が簡単ですよ!
えいと@さん.こんにちは.
日本生活も超満喫されてますね!
こちらも,春まっさかりですよ~~~

旦那さに髪を切ってもらうのは,
チャレンジではありましたが,自分で,
旦那さんの髪を切ってみて,意外にいけるv-7
と,思ったのと,
お金を払って,気力をしぼっていったのに,
になったら立ち直れないかも((笑))v-11
と,思ったが故です.

でも,一応,『まるこ』は,脱出しました.
まだ,微調整したいんですが,
あとは,適当に自分でやります.

にゃっはっは.

2007/05/05(Sat) 14:16 | URL  | tomo #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。