住みなれたニューヨーク州 バッファローから,ペンシルバニア州 ピッツバーグに引っ越してきた yoshi,tomo,そして,ピッツバーガーのぴょん吉&マリオ、4人の日々のドタバタを記したブログです.
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トロント・リベンジ 二日目も?!
2007年04月17日 (火) | 編集 |
さてさて、前日、完膚なきまでに打ちのめされた私たち

それでも、朝ごはんは食べないとね
今回は、ホテルのラウンジで朝食。
CIMG2214a.jpg

ヘルシーなんだか、そうでないのか、よくわかりませんが。
一部の果物は、アメリカと同じで、イマイチでしたが、
おいしくいただきました。

今日は、トロント市内を観光するのだ!
というわけで、週末移動するにはこれがナイスな一品。
CIMG2307a.jpg

そう。デイパス
一日乗車券なんですが、週末・祝日には、
グループパスとして使えるんです。

表は、どうみてもビンゴカード(笑)
日にちも、駅員さんがコインで削ってくれます。
裏をみると・・・・

CIMG2311a.jpg

大人一人に子供5人まで 
大人二人と子供4人まで 
大人二人

が、一枚のチケットで使用可能!
一枚8.5ドル。
地下鉄・路面電車・市バスが全て使えます。
料金は一律、一回2.75ドルくらいなので、
二人で使うと、3回乗れば元がとれます。
(駅員さんにぴらっと見せるだけでOKなんですが・・・
 ちゃんと日付見えてんのカナァ~~

トロントの地下鉄も、カナリの頻度で来るので、
待ち時間もあまり長くなく、駅も綺麗、電車も綺麗。
日本の地下鉄みたいでかなり便利です
さてさて、地下鉄に乗って、まず向かった先は・・・

セント・ローレンスマーケット
通りを挟んで、北と南にわかれています。
CIMG2219a.jpg

この建物は南側。初代の市庁舎を利用しているとかで趣きがあります。
中は、
CIMG2224a.jpg

お肉屋さん・お魚屋さん・八百屋さん・雑貨屋さん・パン屋さん・・
お肉屋さんのサンドイッチもあり。
パン屋さんの菓子パンやケーキもあり。
生パスタを売っているお店でピザなどもあり。。。

なにせ、もろもろ、なんでもあり。
しかも、おいしそう・・・
朝おなかイッパイ食べてなければかなりキケンでした(笑)


北側は、毎週土曜日、ファーマーズマーケットが開かれるとのこと。
近隣の農家の方が、集まってくるんですね!
建物の中なので、天気にも左右されないし
CIMG2220a.jpg

ここも、野菜・パン・お肉・チーズ・卵などなど
とにかく、物が新鮮で、値段も安い!!
くぅ~~~~ 買って帰れるものなら買いたい!!!



さすがに生の農作物は見つかったら怒られますので・・・
我慢しました

このマーケット、なんと、朝5時からやってるそうです。
(ちなみに、終わりは『日没』だそうな)すごいですねぇ。


さてさて、市場ぶらぶらをした後は、さて、何処に行こう??
チャイナタウンにいこうかしら?

カナダは、移民の国ですが、
トロントのダウンタウンには、様々な民族のコミュニティーがあります。
チャイナタウン(中国)
リトル・イタリー(イタリア)
コリアン・タウン(韓国)
ポーリッシュタウン(ポーランド・ロシア・東欧)
グリークタウン(ギリシャ)
などなどなどなど!
まだ他にもたくさんあります。

それぞれのエリアには、各国の料理を出すお店や、
食材屋、雑貨店等々が集まってるわけなんですが。

その中で、『チャイナタウンに行ってみたい


と、思った我々は、まず、そこへ向かいませう。でんでん♪
目的は、
*お腹がすいたら中華を食べるコレダイジ
*食材屋さんを覗きたい
*パン屋さんに行きたい(中国系のパンは日本のパンに近い!)
といったところでしょうか。

地下鉄で最寄駅まで行き、てくてく

おおー漢字がでてきたぞぉ~~看板にも~~~

と、思ってたんですが。
徹底してますね。ココは。
お店の看板はモチロン、道の標識・道路工事の看板など、
全てが、中国語で併記してあります。
(これは、たくさんある○×タウンでも同じみたいです)
CIMG2232a.jpg
CIMG2233a.jpg


おもしろぃ。

いやー。
ここは、中国でしたぁ~~~
ちゃんと門もありましたよん。
CIMG2242a.jpg

道行けば、普通に中国語しか聞こえてこないし。
歩いているのもモチロンほとんどが中国系の人たち。
私たちも、中国語で話しかけられました。わからんっ
(私たちは日本人です。って英語で言っても通じない場合もあり!
 やはり、中国語を勉強するべきか?!英語が先やて

しかし、この活気。人ごみ。
すごかったです。
食材を扱うスーパーも、すごい人ごみ。
CIMG2244a.jpg


野菜も、新鮮盛りだくさん。
レストランも星の数ほど。。。。

どうやって選べばいいんじゃぁ~~~~という感じ・・

残念ながら、お腹がまだすかなかったので、
散歩散歩。


チャイナタウンより少し東に、
『ケンジントンマーケット』と呼ばれるエリアがあります。
古着屋さんで有名みたいなんですが。
通りを歩いていくと中国から一気に無国籍エリアに( ゚д゚)
CIMG2238a.jpg


洋服屋さんが多かったですね
おもしろかったです。
壁にもちょこちょこ絵が書いてあって、アートぽいんですが。。。
ちょっと怖い絵も多かったかなぁ

我々は、こういうのが好き(笑)
CIMG2240a.jpg


そうそう、これ、なんだかわかります?
CIMG2241a.jpg


『電柱』です。

木の電柱に、張り紙をする際、『ホチキス』を使うんですねぇ。
そして、紙だけがはがされ、『ホチキスの芯』だけが、残る・・・
それが繰り返されると、こんな痛々しい(?)電柱になるんですね。
なんで、ホチキスなんだろう???
木だと、ノリやテープだとうまく張り付かないからなんでしょうけど。


あららら、まだ半日なのに、もりだくさん。

中華を食べたい!と、チャイナタウンにいったものの、

お腹がマッタクすいてきてくれない。。。

今夜は、また、おいしいものを食べられるのか?

どうする、我々?


tomo

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。