住みなれたニューヨーク州 バッファローから,ペンシルバニア州 ピッツバーグに引っ越してきた yoshi,tomo,そして,ピッツバーガーのぴょん吉&マリオ、4人の日々のドタバタを記したブログです.
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
チェロ君襲われる!!!!!!!
2007年02月20日 (火) | 編集 |
月曜日は、President Dayで、アメリカは祝日です。
三連休になるため、我が家もバッファロー脱出計画を立てました。

行き先は・・・・

カナダ、トロントです。
ここから最も近い都会(?)で、車で2~2.5時間ほど。
去年の夏以来ですね!

このあたりの人たちは避暑ならぬ、避寒を、するようですが・・
(フロリダに飛ぶとか。プエルトリコに飛ぶとか・・ともかく南へ

我が家は?より、北に向けて、プチ旅行でございます


トロントまでさほど時間がかからないので、
行く前に、ナイアガラ・オン・ザ・レイクに寄っていこう!計画。
目的は、お気に入りのワイナリーでのワイン購入と、
ナイアガラの滝を過ぎたあと川が流れ込むオンタリオ湖を、
見に行くこと。

9時過ぎに家を出て、まずはばびゅんと、オン・ザ・レイクへ!
午前中で国境も混むことなく、カナダ入国。
国境から、オン・ザ・レイクまでは車で30分ほどです。
まずは、オンタリオ湖へ向かいましょう~~~
川沿いに街中へ向かうと、川は青く、綺麗に見えました。
さて、雪のちらつく中。。。。。
オンタリオ湖はこんな感じ。CIMG1670a.jpg


極寒
でした!(こればっかり
ど~~んより。
川を流れてきた流氷がぷかぷかとたゆたっています。
天気も悪く、さすがにトロントも見えませんでした( ゚д゚)
足元も完全に凍っていて、チョト危険。
さぶさぶさぶさぶっ

ワイナリーにいこういこう!
毎度おなじみのワイナリーStrewnに向かい、
お好みのワインを数本購入。
うしうしっ

天気も回復してきて、イイカンジ
いざ、トロントに行きましょう~~~!

カナダも、高速はケッコウ怖い。
みなさん車間距離なんてなんのその。
びゅんびゅん飛ばしております。
まず向かうは、トロント郊外のJ-town
2時間ほどのドライブで無事J-townに到着。

まずはご飯ご飯。
今日のメニューは、カツカレーとオムライス。
CIMG1678a.jpg
CIMG1680a.jpg

さすが、日本人が作ってる普通の食事です。おいしかったです
少々、日本の食品など購入して、さて。
時間はすでに2時半。
おり?
予定では、オンタリオ・サイエンスセンターにいこう!
(J君オススメ。
日本の国立科学博物館や、日本科学未来館を大きくした感じ?)
だったんですが、
上記の博物館等に行っても、軽く2-3時間はいる私たち。

今からいったら、かなりいい時間になっちゃうね????
ふむぅ
と、言ってる間に、最寄出口を過ぎたので( ゚д゚)
ホテルに向かうことに決定

ホテルはわかったものの、車を停めるスペースの入り口わからず・・
同じブロックを3周ほどして無事到着
DSCF4212a.jpg

外観はコンナ感じ。1899年に建てられたという建物は、
かなり年季がはいっております。
中は完全にリフォームされて、各部屋のインテリアも
それぞれ異なる雰囲気で整えられています。

かの有名な日本語ガイドブックにも載っていて、
オフシーズン値段、さらに、ガイドブックの情報だというと1割引。
半分ほどの部屋にはジャグジーがついている!

ふぅむ。
肩までお風呂につかりたい!
と、思ったわれわれは、ここにチャレンジすることにしたのです。
部屋は、コンナ感じ。
CIMG1681a.jpg

CIMG1682a.jpg

目的のジャグジーは、これ。
うーん。大きい。深い。
CIMG1683a.jpg

ま、まずは、夕飯食べに行きましょ。
ということで、てくてく
しかし!!!
寒いのだ!!!!!!
数分歩くと耳が痛い~~~
温度計では、-8度ほど。風が吹くと寒さ倍増。
こんな寒い中、大変だ!


ジツハ、トロントには巨大な地下街が張り巡らされているんです。
通称パス(Path)と呼ばれるこの地下街。
ダウンタウンの中心部を全長11kmにも及ぶそうな。

最寄のPath入り口まで到着した我々も迷わず中へ。
あったか~~~~~~~~~~~~~~~~~~い。
中は非常に広々としていて、地下街といっても、地下3階ほどあります。
地上にあるショッピングセンターと一緒になっているところもあり、
こんな感じ。
CIMG1686a.jpg

半袖で歩く人もいるんですけど・・・・・
とっても人がたくさん。賑やかでした!


夕飯は、日本人のやっているおすし屋さんに行こう計画!
しかし!
日曜は休日でした~~~
別の日本食やさんも、オフシーズンは日曜休み!
う~~ん。やはり、人が少ないんでしょうね~~

と、なかなか夕飯にありつけませんでしたが、
その途中でこんなものを発見。
CIMG1690a.jpg

そう、スケートリンク。
NYのロックフェラーセンターのスケート場みたいでした!
奥に見える古い建物が、『旧トロント市庁舎』
通りをはさんで、現在の『トロント市庁舎』があり、
CIMG1691a.jpg

ここの前の広場が、冬季はスケートリンクになるようです。
使用料は無料。
みんな、マイスケート靴を持参して、集まってきます。
もちろん、靴をはじめレンタル可能。
靴は大人$9ドル(カナダドル)でした。
ガイド本にも、カナダ人はスケートが好きと書いてあったし。
納得。

少し見ていたら、ちゃんとメンテナンスも入るんですね。

CIMG1697a.jpg

CIMG1699a.jpg

メンテナンスの後はつるつるぴかぴか。
なかなか、面白かったです。
しかし、みんな上手でした!
さてさて、時間は6時を過ぎ、お店は軒並み閉店。
おい!!!
と、思ったんですが・・・早いんですね~~~
とりあえず、寒いので再びPathへ非難。
日が落ちると、気温も-12~13℃。寒いわけです。
しかし、入ってびっくり。
Pathの中のお店も、6時ごろで閉まるんですね!
おおお。こりゃいかん!
夕飯にありつかねば!


寒いし、ともかくホテルに向かいつつ、探そう計画。
あまりの寒さとお店の少なさに、
テクアウトして、部屋でゆっくり食べた方がいいかも!
ということで、
ホテルの隣にあったカナダのハンバーガーやさんで夕飯ゲット
近くのお店でおやつも購入。

さてさて!
部屋に戻り、ゆうは~ん!
もちろんビールもげっとしてましたよ!
カナダでは、ライセンスをもつ限られたお店でしかお酒は売れないとのこと。
Pathでその酒屋さんを見つけたので、
地ビール購入。
CIMG1711a.jpg

左2本は、地ビール。右のレーベンブロイは久々なので。。。
カナダも寒いからでしょうか、アルコールの高いお酒が売れるようです。
ビールエリアは奥の奥にあり・・・
しかも、ビールなのに、アルコール10%!というのもありました。
今回は、やめておきましたけど、どんな感じなんでしょう??

今回のセレクトでは、真ん中の黒いビールが、少し高めで7%
飲んでみると、やはり、アルコールが強く感じます。
ちなみに、おとものおやつは・・・
CIMG1704a.jpg


『と○がりコーン』そっくり!!!!!!!!!!!
オリジナルをセレクトしましたが、味も同じ!
メーカーの所在地もトロント郊外ですぐ近く。
これはかなりびっくりでした。

夕飯のあとは、ジャグジー堪能
肩までつかれるというのは、本当に気持ちがイイデスネ。
体もすっかりあったまって、暑い位でした。
そのまま、撃沈。

ぐーすかぴー

さて、朝は。
B&Bなので、朝食がつきます。
食事エリアに下りていくと、オーナーではないですが、
お世話係の女性がいて、朝食を作ってくれます。
シリアル・パンはお好きなものをチョイス。
おかずはスクランブルエッグ・目玉焼き・ハム・ベーコンを適当にチョイス。
飲み物は、ジュース・紅茶・コーヒーからお好きなものを。

お母さんの味。という感じで、おいしかったです。

さてさて、今日はまず、
昨日いけなかったサイエンスセンターにいって、
年始のお祝いに沸くチャイナタウンに行こう!計画
わくわくしながら、車へ向かうと・・・


驚愕!

ヤラレタ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

そう、車上荒らし??
助手席側の後部座席の窓が壊され
車内にはガラス破片とびちりまくり
もちろん、毛布や雪かきグッズしかおいてなかったので、
盗まれたものは小銭くらいなんですが・・・・

窓が!!!!!!!!!!!!
ただ、ガツンと割ると音が響くからでしょうか、
窓の端っこをむりやりバールのようなものでこじ開けたあと、
窓を割ったようです。
しょおおおおおおおおおおおおおおおおおおおっく!
あとは、ダッシュボードの物いれの破損(しまらない!)

ダウンタウンの中心部で、
何かあることもないでもない場所ではありますが。
持ち物はホテルにもってきて置くようにとは言われてましたが。
ホテルの建物のすぐ横。
まじですかぁ~~~~~~~~

ちなみに。
DSCF4213a.jpg

ぐしゃぐしゃの車内。
DSCF4214a.jpg


応急手当の窓。

はぁ・・・・
やはり、地下駐車場などじゃないと、危ないんでしょうね。
宿の人は、めったにないのに・・・と、言ってました。
それからは、ずどんと落ち込んだ気分のまま、
警察へ電話(被害届?を作ってもらう)
保険会社へ電話。
・・・んがぁ~~~アメリカはほりで~~なんですよ今日!
窓口も閉じていまして、電話通じず。
かろうじてつながったオフィスからは、
明日以降確認してから、修理に出したほうがいいと思いますが・・・
との、お言葉。

そうですよねぇ・・・・・・・・・

しかし、窓のがっつり開いたチェロキー君。
自走は可能ですが・・・
どこへいこうにも、外の駐車場に停めるのは怖い。
宿の女性も、ボスに連絡を取ってくれましたが・・・
明日にならないと対応できず。
車の修理会社の紹介をしてくれ、
地下駐車場のある場所に停めて(お金は補助するので)
予定通り、もう一泊していってはどうかと。

・・・・ムリですよねぇ。実際。
窓の修理も時間がかかるかもしれないし、
保険会社との連絡が取れない以上、カバーも未定。
気分も落ち込み。
トロントの、外にこれ以上、チェロ君を停めておきたくはない。

ということで、非常に疲れた我々は、日程を変更し。
まーーーーーーーーーーーっすぐ、おうちへ帰ることにしました。
我が家の付近であれば、車上あらしはまずありませんし。
ちなみに、上のダンボールでの応急処置。
旅路の半分しか持ちませんでした~~( ゚д゚)
高速上で一旦停止。ちょっと直しつつ・・・
だましだまし、かえって来ました。

壊されたダッシュボードの中には(鍵つきです)、保険の書類などが
入っていましたが、これも無事でした。
(一部は回収もしてましたし)
ヨカッタ。
何より、車自体が盗まれず、自走できて、自力で帰ることができて、
ヨカッタ。ダッシュボードに残された、成田山の交通安全守り。
これのおかげかなぁ~~~ ヨロヨロヨロ~~~

時間は、2:40過ぎ。
カナダとアメリカの国境
いつも混んでいる国境ですが、今日はすいてました。
待ちはなんと1台。
そして、なんとびっくり、何も質問ナシで通過。
へ?
本当に??
歩きでも車でも、アメリカ再入国はそれなりに厳しく、
質問が何もなかったことなんて、初めてです!
ぴぴっとパスポートをチェックして、終了~~~~

拍子抜けでしたが・・・
無事アメリカ再入国。
よれよれと、無事に我が家に帰還いたしました。

ヒジョーーーーーーーーーーーーーーーーーーに、疲れました。

帰ってきてから、もう一度保険会社の別なオフィスに電話。
日本語の通訳さんを挟みつつ、なんとか、連絡を取り。
また、交渉は明日以降になりますが・・・・
(ケッキョク、マダシュウリニハダセマセンノ)
もう、今日はつかれちゃたのです~~~~~


ということで。
疲れたし。
気分も晴れないし。

同僚ご家族でも呼んでたこ焼きでもしよ!

ということにしました。
突然の申し出にも快くOKしてくださり、
今日の夕飯は楽しく過ごせそうです。


アーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ちかれました!
旦那さんのほうがもっと疲れたと思います。
本当にお疲れ様でした。
(マダオワッテナイケド)

みなさーん。トロントはやはり、都会でしたよー
危なかったですよ~~~
駐車場の情報も、しっかり聞いていってくださいね~~~
(歩く分には・・・ケッコウ平和なんですけどね)


tomo



コメント
この記事へのコメント
お疲れさま!
せっかくの連休だったのに、大変でしたね・・・v-12
車は無事、直ったのかな?
寒い中、応急手当での帰宅も大変だったとおもいます。
ゆっくり休んで、英気を養ってね!
2007/02/20(Tue) 00:45 | URL  | みほ #-[ 編集]
お疲れ様。。
車荒らしなんて本当にいるんだね。。
せっかくの楽しい旅行なのに、、なんか悲しいv-409
ゆっくり休んで、また元気に後日談書いて下さいねv-363
2007/02/20(Tue) 05:31 | URL  | 翼 #-[ 編集]
保険は時間がかかるらしい(- -;)
みほさん・翼さん

車は・・・
手続きが非常に煩雑で,
時間がかかるようです.
たぶんチェロ君の完全復活は
数週間先になるのでは??という
感じでございますv-406

本当にあるんですねぇ・・・・
まぁ,どこにいても一定の確率で
こういうことは起こるわけで.
手痛い洗礼をうけてしまいました.

まだまだヘコミ気味でございますが,
状況を,アップしていきますね.

めんどくさ~~~~い!!v-220
2007/02/20(Tue) 13:05 | URL  | tomo #-[ 編集]
えええ~!
こんにちは、えいと@です。

そんなことがあったんですか!  せっかくの楽しい旅行が…。
トロントって治安…悪いんですかね~。
車の修理は時間もお金もかかっちゃうし、とんだ災難でしたね~。
修理の間は代車って出るんですか?

めげずに(…だいぶめげてますよね~)気持ちをしっかり持って頑張ってくださいね~。

 えいと@
2007/02/20(Tue) 15:33 | URL  | えいと@ #-[ 編集]
びっくりですよ!
トロントの治安は,
ものすごく悪いというわけではないです.
ただ.オフシーズンだし,
ダウンタウンは,やはり,危ないところも
あるという.ことでしょう.

オフシーズンはやはり人がいないようだし.

修理の間は,代車ではなくレンタカー代がでます.
それにしても早く修理に出したいものです.
仕事・・・どうしよう~
2007/02/20(Tue) 19:18 | URL  | tomo #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。