住みなれたニューヨーク州 バッファローから,ペンシルバニア州 ピッツバーグに引っ越してきた yoshi,tomo,そして,ピッツバーガーのぴょん吉&マリオ、4人の日々のドタバタを記したブログです.
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
言わないと‥‥
2007年02月02日 (金) | 編集 |
ここ最近,
ソリ映画にと
イロイロとでびゅーしてますが,
今日も初体験がありました.

私たち夫婦,共に働いています.
もちろん,アメリカでも
収入がある以上は,税金を取られます.
(これまた,ガッポリ取られるんです・・

状況(ビザ,収入など)によっては
税金の一部が戻ってきます.
(お子さんがいる場合,デイケア(保育園)などにかかったものも,
 対象になるとのことです)
1~3月の間は
そういった申請の時期になっており
税理士に頼んだり,自力で申請を行っています.

ちなみに,申請しないと戻ってきません.

取り返せるものなら,そうしないと!
щ(゜д゜щ)

しかし,
どうするワタシタチ!?


とはいえ,
言葉やシステムに不案内な外国人の私たち
自力での申請は,敗退‥‥

同僚たちは皆,
税理士に頼んでいるとのこと
(手数料を払っても,その方が
今日,税理士の所にいく同僚がいたので
”私たちも申請したい”
と,お願いしました.

今のところ,税理士の予定もそんなに混んでいない模様
(もうすこし経つと,申請のラッシュに入るようです)
同僚についていけば,いいとのこと.

”書類を同僚に渡して,持ってきてもいいよ”
と言っていたのですが
今後の参考に,同行することにしました.

実際,事務所に行くと
税理士さんがひとり
(個人でやっているようです)

何か,いろいろと話をするのかと思いきや
職場からもらった,収入・税金などが記載された書類

初めてなので,私たちの個人情報を渡して
あっさり終了!

3組で行ったのですが,所要時間は20分弱

”連絡先を教えて”
”聞きたい事があったら,電話かメールを送る”
”来週には,返還に関して連絡する”
だけでした‥‥

はてさて,どうなるでしょう
ちょっと楽しみです.

yoshi








コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。