住みなれたニューヨーク州 バッファローから,ペンシルバニア州 ピッツバーグに引っ越してきた yoshi,tomo,そして,ピッツバーガーのぴょん吉&マリオ、4人の日々のドタバタを記したブログです.
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
圧巻!!! 氷の世界(≧▽≦)
2007年01月19日 (金) | 編集 |
この数日寒い寒い日が続いています.
最低気温は-7℃前後.最高気温もマイナス
これが,ここバッファローの本当の冬,なのかな?
という,感じです


先日降ったFreezing rain(雨氷)でできた,木々の氷もまだ融けません.
天気もイマイチで気温が上がらないので,融けるはずもないのですけど

しかぁ~~~し!


今日,予報では【だいたい曇り】
久しぶりに,太陽が顔を出す時間が長そうな日です.
平日だけど・・・・
この後もしばらくまた天気がイマイチな日が続く様子・・・
もちろん週末も

...ということで・・・・

いつもより,少し早起きをして,行ってきました.

朝のナイアガラ!

そして,初の凍っているであろうナイアガラエリア!

う~~~ん.楽しみ!!!!



さてさて.
予定よりもやや寝坊をし.....
すでに,朝焼けの中・・・・車を走らせること30分

雲がまぁまぁあるので,朝焼けが奇麗!太陽も顔をだしたり翳ったり・・・

ナイアガラ川沿いに滝を目指すと,これまた朝焼けが川面に映って奇麗なんですねぇ
この周辺の人は,
上流方面には,朝焼け
下流の滝方面には夕焼け


を,見ることができるんですね.高い大きな建物もないので....
やはり,なんだか荘厳ですね.
車の進行方向と,太陽が逆向きなので・・・
写真は撮れませんでしたが

わくわくしながら,いつもの駐車場に到着.
おそらく,停まっている車は全て,スタッフのモノであろうという感じ.
そんな一角に車を停め,
ウインドブレーカをさらに1枚,
帽子をかぶり,
厚手の手袋をして,


準備完了!!!

さぁ,いくぞいくぞぃ.

てくてく.滝に近づいていくと・・・・
そこは,一面氷の世界!
一面の雪だと,白銀の世界なんていいますが・・・
氷だとなんと表現したらいいのでしょうね.
白銀は白銀なんですが・・・雪とも違う,透明感のある世界です!
本当に奇麗!
(ちなみに,歩道もスケートリンク.つるっつるです)
こんな感じ.
DSCF3994a.jpg



写真だと少々暗くなりますが・・

わーいわーい♪気分で写真を撮っていたら・・・


CIMG0963a.jpg


わかります?

ずずずずいぃっと,アップにしてみましょう!!!
20070119000201.jpg


そう!リスさんです.
何か食べ物を持ってました.
しかし・・・
むちゃくちゃ,『カメラ目線』ですねぇ!
しかも,立ってるし.

う~ん.
かわいらしいお客さんでした.


さてさて,てくてくと,まずはカナダ滝に近づいてみる.
この氷ですから,もちろん,滝のそばまでは近づけません.
スロープを降りていくので,危ないですから・・・
柵ギリギリでカナダ滝を眺めると・・・

CIMG0974a.jpg

今日は風の方向もよく,水煙は私たちの方には飛んでこず.
ラッキィ.
水煙が飛んでくると,自分たちも凍りますからね(^∀^ヾ
さすがにちょっと遠いので,カナダ滝は頭だけ.
でも,手前にある木々や柵,望遠鏡は全て厚い氷で覆われております!
木々はこんな感じ.

DSCF4002a.jpg

もにゃらもにゃらと,不思議な感じですが・・・
ちょっとアップにするとこんな感じ.
DSCF4003a.jpg

白く見えるところも,全て氷です.
滝の水煙がついてもこもこと成長しております.
ちょっとかわいい...

望遠鏡も,出目金みたいになってました.
DSCF3997a.jpg


ちなみに,もとはこんな感じ(アメリカ滝近くにて)
DSCF4010a.jpg


うーん.
宇宙人だ,宇宙人.


さてさて,カナダ滝には近づけないし,
さすがにカナダ側までいく時間はないので,
とりあえずアメリカ滝が見える所までてくてく.


途中大きな三脚を持ったカメラマンや,観光客数名とすれ違いました.
物好きさんは私たちだけではないようです

普段は,草原に木々が林立してますが・・・
今日はすっかりスケートリンク.
枝もしっかり凍っています。
家の前の木とは氷の厚さが違いますネェ・・・・
CIMG0987a.jpg


氷の世界を歩いていくと...


おおおおおお.


これまた奇麗でしたー..

DSCF4008a.jpg


アメリカ滝と,展望台.そして,レインボーブリッジ.
アメリカ滝の滝つぼ近くの岩も凍ってますね~~~真っ白.
空には朝焼け・・・・

う~~~ん.ウツクシイ....

寒かったですけどね・・・
でも,それにも増す,感動がありました.
やはり,冬のナイアガラ,スバラシイ!!!!!!!!!!

今日は時間が無かったので我慢しましたが,
上の写真の,展望台のふもと.
アメリカ滝のすぐ横のプロスペクトポイントから見たら...
それまたきれいそうだなぁ~~~~♪
風向きで水煙が流れてくれたらカナダ滝も見えるし!!

またチャンスがあったら,是非,いってみたいと思うのであります.
できたら,もっと冷え込んで,滝の一部が凍るくらい.
それをカナダ側から見る!

次なる野望ですねぇ~~~~


そうそう,
戻る道すがら,まだ,朝焼けが見えましたよ!

CIMG1004a.jpg


雲の切れ間から注ぐ太陽の光が川面に映って,冷えた空気ともあいまって
荘厳ですらありました.



?!

ちゃんと,そのまま仕事行きましたよ~~~
ご心配なく~~~~
夕焼けの時間にはなかなか,いけないけれど,
朝焼けというのもまたぐぅでございました!


ご満悦!
(イヤ,サムイノハホントーーーーーーーーーーーニサムカッタデスナリヨ)



tomo


コメント
この記事へのコメント
おおおお~!
すごーい!キレイね~。
そして朝から元気いっぱいのご夫妻にも感動!
2007/01/19(Fri) 03:10 | URL  | みほ #-[ 編集]
キレイでしたよん
なかなか、天気と休み?のタイミングが合わないので、

いけるときに頑張っていくべしv-219
と、相成ったわけであります。

もう少し日の出が早くなると、
もう少しゆっくり見られるかなぁ~~~


って、その前に『予定通り』早起きしないとねぇv-389
2007/01/19(Fri) 22:23 | URL  | tomo #-[ 編集]
さすが!
こんばんは、えいと@です。

朝早起きして行かれたんですね~。さっすがぁ。
えいと@夫妻には真似できましぇん。(笑)

えいと@が撮った写真と比べてみたんですが…。↓
水けむり(水しぶき)の量が違いますねぇ~。
tomoさん達が行かれた時の方が写真的にはきれいですね~。

 http://eight-americann.seesaa.net/article/31270820.html

それにしても…。
望遠鏡には笑っちゃいました~。

 えいと@
2007/01/21(Sun) 20:20 | URL  | えいと@ #-[ 編集]
こんにちは

天気予報をチェックしたら
その日がまぁまぁの天気だったので
うりゃ、と行ってきました。
実際、その日以降
天気はいまひとつですしね

行ってよかったです。

えいと@さんたちも
頑張ってチャレンジしてみてください
綺麗ですよv-218

yoshi
2007/01/22(Mon) 08:12 | URL  | yoshi #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
氷の世界氷の世界(こおりのせかい)#1973年12月1日発売の井上陽水のアルバムのタイトル名。日本の音楽史上初のミリオンセールス・アルバムといわれる。または、同
2007/01/27(Sat) 06:30:17 |  runaの部屋
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。