住みなれたニューヨーク州 バッファローから,ペンシルバニア州 ピッツバーグに引っ越してきた yoshi,tomo,そして,ピッツバーガーのぴょん吉&マリオ、4人の日々のドタバタを記したブログです.
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
男の料理(簡単編)
2007年01月18日 (木) | 編集 |
いつもの中華系食材屋で
アサリ様の貝を購入して,
酒蒸しにでもしようか

砂抜きをしたものの,調理するタイミングを逸し
そのまま,冷凍庫に行きになり
しばし経過

仕事帰り
晩ご飯,何にしようかねぇ
と家族会議‥‥

ちょっと遅かったので
ご飯を炊くよりは,麺系に傾いてます
カルボナーラか,ボンゴレが食べたいなぁ”
”カルボナーラはこの間,食べたしね”
”では,ボンゴレという方向で”

そうなると?
私の出番です

材料は簡単,基本的には
アサリ(たぶん): 適量
にんにく: 2かけら/にんにくも冷凍
白ワイン: 適量
鷹のつめ: 適量

めんを茹でている間に
スライスしたにんにくと鷹のつめ(そのままでも切ってもOK)を
オリーブオイルで炒め,風味をだします.

にんにくに色が付いてきたら
アサリ(凍ったままでもOK)を投入
白ワインも入れて,蓋をして蒸します.
(今使っている白ワインは甘いので,日本酒も加えました)

めんが茹で上がったら
アサリが待っているフライパンに移します
(茹で汁を適当量いれるのがポイント

塩・胡椒で味を調え,完成!

お皿に盛るときに,パセリを振るといい感じに
CIMG0958a.jpg


美味しかったです


スーパーで買ったアサリ様の貝(2種類)でも試したのですが
中華系食材屋の
この貝が出汁が効いてて,一番美味でした.

奥さんも
だったので,

今度は酒蒸しでいただいてみたいものです.

yoshi
コメント
この記事へのコメント
やっぱり・・・
もしや、パスタはダンナ様の担当ですか?
ウチもデス(笑)
そうか、tomoちゃんとは人格形成期を一緒に過ごしたから夫の担当分野も似てるのかしら・・・と勝手に想像しました。
あと、ニンニクも冷凍できるんですね!すぐスカスカになっちゃって困ってました。早速冷凍庫に入れてみます~。
2007/01/18(Thu) 01:36 | URL  | みほ #-[ 編集]
仲良く住み分けしております
どもども。
本当に担当分野、似てますね・・・
面白い考察かと!
我が家は基本的には私の担当ですが・・・
コレハ!と自分で気に入ったレシピはYoshiの担当になります≧∇≦

そうそう、にんにく、我が家でも好きで
沢山使うんですが、入ってる量がねぇ・・・

頑張って、薄皮までは全てむいて、
冷凍庫へゴゥ!
出して数分で半解凍されるので、
みじん切りもすりおろしも可能です♪
2007/01/18(Thu) 07:32 | URL  | tomo #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。