住みなれたニューヨーク州 バッファローから,ペンシルバニア州 ピッツバーグに引っ越してきた yoshi,tomo,そして,ピッツバーガーのぴょん吉&マリオ、4人の日々のドタバタを記したブログです.
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Independence Day
2006年07月07日 (金) | 編集 |
先日の7月4日は“Independence Day”,独立記念日で祝日でした.
各地でいろいろなイベントがあり,夜は花火がそこかしこで打ち上げられるという話です..

ナイアガラの滝エリアも賑やからしいので
花火を観にいってみようかなぁ,と思い
どんな感じかと同僚に聞いてみると,一緒に行ってくれるとのこと

そして,その日の行動計画は
昼過ぎに出発
→Niagara on the Lakeのワイナリー(2ヶ所)に立ち寄る
→Niagara Fallsの日本料理屋にて夕食
→花火を楽しんで,帰宅

さてさて‥‥
ここのトコロ,天気が不安定で7月4日も午前中は雨がパラついてました.
午後には,天候が安定してきだした感じでラッキー

14時半頃に出発,まずは国境を目指します
Niagara Fallsは混んでいそうなので,
北のNiagara on the Lake寄りのポイントへ
しかし,思ったよりも混んでいてちょっとげんなり

さすがにその日は警備が厳しくアメリカを出る手前で
車が一列になり,警備員軍団の前を通るようになっていました.
アヤシイ!
思われたら,脇に寄せられ,チェックがはいります.

勿論,私たちの車はスムーズにパス
(-。-;)ホッ…

Niagara on the Lakeの街中を通り過ぎて
お目当てのワイナリーに着いたのが15時半過ぎ.
DSCF2788a.jpg

ここのワイナリーには,日本人スタッフがいるので
おもしろい話しが聞けるかな,と思い訪れてみました.
しかしタイミングが合わず,会えませんでした,残念‥‥
またの機会にしましょう

例によって
試飲は奥さん (ノ_・、)
折角なので,ice wineも試飲
飲んで,一言
“うわっ,おいし〜〜ぃ”

こうなっては,我慢できません(笑)
奥さんのグラスを奪い取り,一口飲んでみました
(訂正:ちゃんとあげたんですよ)

確かに,素晴らしかったです
甘いワインは苦手なのですが,
これは別,甘いけど爽やかでくどくありません,美味!
以前,飲んだのより美味しかった‥‥

これまた,例により
ワインを購入!
試飲した白ワインを一本
本当は,ice wineも欲しかったのですが
アルコールを持って国境を越えたことがないのと
今日は厳しそうなので敗退

とても良い雰囲気のワイナリーでした
ひょんなコトから知ったのですが
このワイナリーは”世界ウルルン滞在記”の
ice wineの巻で出ていた所だったんです!
(それまで,ヨーロッパのどこかと勘違いしてました(笑))
そのウルルンをリアルタイムで見ていたのでびっくり
まさに,ice wineとはなんぞや,を知った回でした


ランチも美味しそうなので,今度チャレンジするぞ
と,ココロに誓いながら,ワイナリーを後にしました.

そうそう
このワイナリーでアジサイをみました
こっちでは見られないと思っていたので,嬉しくなりパチリ
DSCF2795a.jpg

時間が遅かったので,もう一軒のワイナリーは諦め
Niagara on the Lakeの町に寄り,散策
3月にきて以来です.

奥さん待望の“GREAVES”というジャム屋さんにも寄りました.
ここのジャムはなかなか美味しいのです.
ちびジャム6とパンケーキミックスを入手(楽しみ楽しみ)

日差しが出てきたのもあり
暑くなってきたので,GERATO(ジェラート?)を購入
DSCF2804a.jpg

コーヒー系とチョコ系を食べたのですが
こっちには珍しく,甘さ控えめで

懐かしのオンタリオ湖湖畔へ
冬とは随分,風景が違います.
DSCF2821a.jpg

冬の時は氷まみれだった木も,こんな感じに!
頑張っています

イイ時間になってきたので
Niagara Fallsに向かうことにしました.

途中,
花時計
DSCF2830a.jpg

WHIRL POOL(ワール・プール)
DSCF2841a.jpg

に寄り道し,20時頃にNiagara Falls着

早速,晩ご飯を食べに日本料理屋へ
店内には水車が回っていて
じゃぱにーず・ていすとはバッチリ

席の準備を待っているとき
テレビでNHKの報道特番が放送されていました!!
北朝鮮がミサイル発射したのにもビックリしましたが
日本語チャンネルがはいってるのにびっくり.

メニューは
豚カツが食べたかったのですが,無かったので
ビーフ・カツ定食を選択
奥さんは海鮮フライ定食を注文
DSCF2854a.jpg

ボリュームたっぷりで,味も◎

さてイヨイヨ
本日の目的の花火タイム
開始は,22時!!
この位の時間じゃないと明るくて花火どころではないんです

ナイアガラの滝付近は,かなりの人出
こんな人口密度はトロント以来
川沿いの遊歩道は人が多すぎ!
道路手前の公園に取りあえず入ってみる....(吉とでるか,凶とでるか...)
前に見たときは“アメリカ滝”の正面辺りから上がったとの情報から,
アメリカ滝方向を眺め,座る場所を探していたら・・・・
オモムロに花火開始!
しかも,カナダ滝方向!! オヤオヤオヤオヤ!
でも,公園の芝生に座り,花火を見ることができました.

おぉ〜,ナカナカ
バンバン打ち上げます.
花火自体は
日本の花火の方が,細やかで綺麗だと思いますが,
花火が展開する高度が低いので迫力がありました.
DSCF2868a.jpg

普段の花火は10分ほどらしいのですが,
独立記念日ということか,長め?の20分ほどで終了!
とは言え,
夏を感じられたので満足です.

再入国はそこそこ混んでましたが
思っていたよりもスムーズに越えられたので助かりました.
ウチに着いたのが0時近く
さすがに,
ばたんきゅぅ・・・・・・

yoshi&tomo
コメント
この記事へのコメント
きれいですね~~!
あじさいやら日本食やら花火やら・・で、ちょっぴり日本っぽいですね~e-237
ところで、WHIRL POOL(ワール・プール) とはなんですかe-3
2006/07/07(Fri) 06:33 | URL  | 翼 #-[ 編集]
充実の休日、素晴らしいですね!
日本料理屋のお食事は、まるっきり日本の定食ですね、しかも、うまそう(うまいと記されてるね)。
そして、花火!
う~ん、うらやましい…
私もがんばろ(何をだ?)。
2006/07/07(Fri) 11:42 | URL  | boolabo #-[ 編集]
翼さん
WHIRL POOL,というのは'渦巻き'という意味らしいです
浸食によって出来た淵に生じたうずうずを表してだと思います.

boolaboさん
アメリカ(カナダか!?)いながら,日本の風情を味わえました
一瞬,日本にいるのと勘違いしちゃうくらいです(笑)
2006/07/07(Fri) 22:28 | URL  | yoshi #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。