住みなれたニューヨーク州 バッファローから,ペンシルバニア州 ピッツバーグに引っ越してきた yoshi,tomo,そして,ピッツバーガーのぴょん吉&マリオ、4人の日々のドタバタを記したブログです.
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
続プレゼント
2006年06月28日 (水) | 編集 |
先週の月曜日,Jくんから
少年マガジン('96)を貰った2日後の水曜日
彼はカバンから本を取りだしました

さすがに,NY市には行ってないはず
なになに
と思ったら,またもや少年マガジン
しかし,見ると見慣れぬ表記が
DSCF2714a.jpg

おぉ,中国語版!
しかもちょっと新しくなって,'98(笑)
昔,読んだ記憶を頼りにながめてみました.
殆ど少年マガジンと同じなのですが
オリジナルのマンガも掲載されていてちょっと新鮮.
(って言っても,どのみち読めないんですが‥‥)
DSCF2717a.jpg


何だか,
日本漫画とアメリカン・コミックが融合した感じがします.

そして昨日,月曜日
週末のNY市行から帰ってきたJくん
ラボに着いて早々に,カバンをごぞごそ

頼んであった3冊のうち1冊が手に入ったとのこと
多謝!
その後,ポリ袋を取りだし
“これはオミヤゲ”
渡された袋は冷え冷え

ナンダナンダ
と思ったら
“山頭火の塩ラーメンのスープと具だよ.
麺は持ってこれなかったけどね”とのこと!

おぉぉぉ

山頭火はJくんのお気に入りのラーメン屋の一軒
NY市?NJ州?にお店があるもよう
食べに行ったついでに,手に入れてきてくれたのでしょう.

もらったまま部屋に置いておこうとしたら
“これは長旅をしてきたので,冷凍庫にいれておけ~”
とのお達し
彼の意見を尊重し,帰宅まで冷蔵庫に保管

家に帰って,袋を開けてみると,
タッパーにスープと具(豚トロ,キクラゲ,小梅など)が入ってました.
実は私,梅干しが食べられません(#^_^#) 
小梅は奥さんの口へ直行!
中華麺は細麺しかなかったので,それを使用し
早速,調理

DSCF2701a.jpg

こんな感じになりました.
食べてみると‥‥
うまい!
スープ然り,豚トロ焼き豚然り
日本のラーメン,ばんざい

ヽ(゜∀゜)メ(゜∀゜)メ(゜∀゜)ノ
という感じでした.

スープも残さず,いただき
ごちそうさま
<(_ _)>

Jくんに感謝感謝です.

yoshi



コメント
この記事へのコメント
あれっ
アメリカでも山頭火味わえるんですね。さすが、ルツボ!あれっ、でもバンザイしてる
ヒトタチYoshi &Tomo・・・ 一人多くありません?!
2006/06/30(Fri) 08:13 | URL  | あゆ #-[ 編集]
一人多いのはJ君だよん。
彼は、宮崎駿好き、ラーメン好き。
三鷹のジブリの森にもいったことがあるんだから!(笑)
私たちより日本文化大好きかもね~~~
2006/06/30(Fri) 20:22 | URL  | tomo #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。