住みなれたニューヨーク州 バッファローから,ペンシルバニア州 ピッツバーグに引っ越してきた yoshi,tomo,そして,ピッツバーガーのぴょん吉&マリオ、4人の日々のドタバタを記したブログです.
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
頑張れよぉ
2006年07月31日 (月) | 編集 |
今朝おきて,中庭のプランター達の様子を伺っていたところ・・・

中庭の芝生の中になにやら茶色いものが見えました.

もんのすごく小さくて,でも,二箇所ある??

昨日のさんだーすとーむで,何か飛ばされてきたか?
(結構いろんなものが倒れてたり,飛んできてたりしてる)


なんじゃいな???

と,見に行ってみると・・・・
[続きを読む...]
スポンサーサイト
サンダー・ストーム
2006年07月30日 (日) | 編集 |
今日は午前中,のほほん
と過ごし

とは言っても
今週末のskype
日本への固定電話,携帯電話への通話が
無料なので,これを機に何人かの人へ連絡してました(笑)

突然の国際電話,かなり不審そうに電話に出られます.
特に携帯電話,イッタイどのように番号が通知されているのだろう?
・・・ちなみに,スカイプを使った今回の電話ジャック,
携帯では,『通知不可能』と表示されてたそうです.
そりゃぁ,アヤシイわ・・・

お昼ごろ,ラボに行って
一仕事して,まっすぐ帰宅

またもや,のほほんとしてました
そうこうしているうちに
16時近くに‥‥

髪が伸びてきたので
奥さんに切ってもらうことにしました

裏の中庭でのカット
これがカット前
DSCF3122a.jpg

こんな感じでした

が注目は
奥の建物越しに見える空

カット開始していたら
見る見る間に‥‥
[続きを読む...]
ニューヨーク州の州法
2006年07月28日 (金) | 編集 |
日本人にとって
夏といえば,花火!
みんな,一度は楽しんだことがあると思います.

ここニューヨーク州では‥‥

[続きを読む...]
寂しげなセミ
2006年07月27日 (木) | 編集 |
日本の夏といえば
(関東,北陸,近畿と住んだ経験から言うと)
蒸し暑さとその中で聞く蝉の鳴き声
があります.

ここバッファローにも蝉がいます.

ただ,その鳴き方が
ひじょ~~弱弱しいんです‥‥

じじじじじぃぃ~
5~6秒,鳴いて終了

初めて聞いたときは
蝉の鳴き声とは気がつきませんでした.

なんの音??
と思って,よくよく聞いてみたら
蝉でした

バッファローの夏は
今まで住んできたところに比べると
日差しは強いけれども
湿度(気温も)が高くないので過ごしやすいです.

蝉の声といい
蒸し暑さといい
ちょっと物足りないかもしれません(笑)

そろそろ,8月もみえてきました
さて
どんな夏になるんでしょう

yoshi
家庭菜園?
2006年07月26日 (水) | 編集 |
せっかく中庭があるので、何かプランターをやりたいな。

と、思いました。

野菜とか。。。いいかも?

と、思いました。

あとは~~~~バジルとかだったら料理にも使えるし。。。

できれば紫蘇が欲しいけど・・・ここでは無理だよねぇ・・・・


と、思ってました。

とりあえず。
[続きを読む...]
Letchworth でBBQ!!
2006年07月25日 (火) | 編集 |
昨日の日曜日,
ついに行って来ました,Letchworth州立公園
NY州の2大州立公園で
東のグランドキャニオンと称される公園です.

大阪出身の同僚は
“関西では昔から、頭に「浪速の」が付くと、ろくなもんはないと言われておりますが(e.g.浪速のモーツアルト、浪速のロッキー、浪速のジョー、浪速の発明王・・・・・)~”
と言っていました(笑)

ナニワともあれ,行くことに決定
しかも、
今回はそこでバーベーキュー(BBQ)もしちゃおうという企画!

土曜日は,ウチの奥さんが5時間教習を受けるため
(結局,その日は大雨で
日曜日に決行することになりました.
土曜夜,奥さんは
知恵熱強力冷房にやられて風邪気味で発熱しましたが
翌朝には復活.
同僚家族2組,知人と私たち夫婦の計9人でアパートを出発!  

[続きを読む...]
疲労困憊
2006年07月24日 (月) | 編集 |
先週の土曜日,運転免許の筆記資試験を無事にクリアし
最初の一歩を踏み出したワタクシ.

帰宅後早々に次のステップに進むことにしました.
(いろいろな予約がオンラインでできるのはうれしい限り)

くどいようですが,NY州では,
筆記試験

安全講習(5hours prelisencing school);5時間の座学

路上試験
と,なってまして,飛び越すことはできましぇん

つまり,筆記試験後に私がしなきゃならんことは....
[続きを読む...]
ピクニック
2006年07月21日 (金) | 編集 |
昨日,帰宅すると
オフィスからのお知らせがありました.

どれどれ,と見てみると‥‥

[続きを読む...]
生演奏♪♪
2006年07月20日 (木) | 編集 |
今日は職場にオーケストラがくる!との情報をゲットしました

ばっふぁろーふぃるはーもにっくおーけすとら

職場の中庭に、いつの間にやら設営された特設ステージ

19:00から開始とのことで、仕事が終わってから行くことに。

おなじみのJ君が、早く行かないと場所がなくなるよ!!!と
18:30頃からたきつけられたのもあり、
仕事が面倒くさくなったのもあり(笑)、
18:40過ぎに中庭に行ってみると・・・・


がらがらじゃん!!!!
[続きを読む...]
日本の味2
2006年07月19日 (水) | 編集 |
ここバッファローでも
アジアンショップに行けば
いろいろな日本の味が手に入るというお話はしました.

選択肢は少ないものの
お菓子,調味料などなど
結構,手に入ります.

勿論
蕎麦(乾麺)も入手可能
そして
蕎麦に欠かせない食材のひとつ‥‥
[続きを読む...]
Allegany State Parkへ!
2006年07月18日 (火) | 編集 |
今週は,デスクワークが多く
週末は出かけずに,仕事をしようかなぁ(ノ_・、)
と珍しく思っていました



土曜夕方,に呼ばれました.

同僚から
“明日,Allegany州立公園に行こうかと思っているのですが行きます?”

いつもなら,
行きます”と即答なんですが,
今回は
ちょっと考えさせてください,後で連絡します
とかなり日和気味の返事

夕飯を食べながら家族会議の結果
行くことに決定(笑)

そして翌日曜日,
10時過ぎにアパートを出発!


[続きを読む...]
いかり肩?
2006年07月17日 (月) | 編集 |
はいはい看板シリーズぅ カナダ編?

先日,歩いて?カナダに行った時思い出しました・・・
トロントでもそうだったんですが,カナダの信号,なんかちょっと違和感が・・・
DSCF2321a.jpg

なんか,肩がぎこちない・・・
しかも,オオマタ歩き・・・・
なんか,なんか,違うなぁ.....

カナダ人はいかり肩なんでしょうか?
まぁ・・なで肩の人はすくないかもしれないですねぇ・・・

なんか,不思議だなぁと思ってたら,また別な看板を発見致しました.
DSCF2352a.jpg

これは.トロント大学内(大学の構内といっても,公道が走り,壁はどこにもないので,完全に街の中にとけこんでいます.一体どこまでが大学なの? あれ,ここも? てな具合ですね.)の公道沿いにあった,歩行者注意の看板です.

左側のはトロント大学の校章でしょう.
これは,さすがにいかり肩ではないですが,
やはりオオマタで歩いてます.兵隊さんの行進じゃないんだから・・・パタパタ
と突っ込みをいれつつ.

なんか,違うんですよね.アメリカや日本も似てるんですけど...

不思議です.

不思議と言えば!コレコレ!

[続きを読む...]
初めのい~~~~っぽ♪
2006年07月16日 (日) | 編集 |
さて、先週がっくんちょ。と、させられたIDオフィス、
月曜日に意気揚々と(またかよ)乗り込みました。
何時まで開いているのか、お昼休みがあるのかもわからなかったので、
午前中に行ってみたら、ちょっと混雑。
私はカードを作成するための書類を渡されていたのですが、
周りを見るとあまり持ってません。
で、オフィスの人と、うにゃうにゃ話をして、作っています。

長い・・・・

書類もってこぉ~~い

やっと番が来て、早い早い。
さっくりと、作ってくれました。

わぁぁぁぁい。

うきうきと部屋を出ようとしたら、
『カードがちゃんと使えるまで数日かかるからね』
『数日?』
『情報がちゃんと入るまでは使えないのよ』
『うぃ』

ちょっと、残念。
さっそく、鉄の壁にカードを通してみようと思ったのに(笑)

ま、しょうがありません数日、だもんね。

さて、翌日の火曜日、さっそく朝入り口のカードリーダーに通すと。。
ダメ(鍵開かず)。

さてさて、翌々日の水曜日、わくわく。
ダメー!

さてさてさて! 翌々翌日の木曜日、わくわくわく。
ダメェーー!!

ん?数日って、、、まぁ、今日で三日目ダシネ。

翌々翌々日の金曜日、わくわくわくわくっ
だめぇぇーーー?!

おいっ
[続きを読む...]
暑い!
2006年07月15日 (土) | 編集 |
日本に比べれば
湿度も気温も低く過ごしやすいのでしょうが

今日は久々に暑かったです.

帰りがけに見た温度計では
華氏90℃(摂氏32℃)
(´ヘ`;)

暑いわけです‥‥

家はアパートの形式としては
タウンハウス
というもので
地下室,1階と2階があります.

やはり?
地下室<1階<2階
と温度が高くなっていきます.
大体,3℃位違います

寝室は2階で,一番暑いので
寝るときにエアコンを入れようとすると‥‥
[続きを読む...]
アメリカ人と傘
2006年07月13日 (木) | 編集 |
今日の天気の予報は
降水確率80%で,大雨

常に降り続けているわけではなく
降ったりやんだりの繰り返し
降り自体は,かなりの降り具合でした

しかし,そんな中でも
アメリカ人はあまり傘を使いません‥‥

傘自体,持っていない人が大多数
ずぶ濡れになりながら歩いています
傘をさしている人の方が浮いてしまう始末

バッファローという土地柄,
車での移動が多い所為なんでしょうか
うーん,不思議です

yoshi
日本の味!?
2006年07月11日 (火) | 編集 |
このブログ常連の一人,Jくん
彼は,この度ニューヨーク市に引っ越すことになり
週末毎に,その準備で
ニューヨーク市に行っています.

もちろん
先週末も行って来たもよう.
そうすると
例によって?お土産が(笑)

今回もラボに来て早々
”yoshi,こっちこっち”
と呼ばれました‥‥
[続きを読む...]
10年ぶり...??
2006年07月10日 (月) | 編集 |
やっとのことで手にしたSSN
次なる目標は。。。。。

職場のPhoto ID


いやいや、そうでなく。

そう、うんてんめんきょ。

わたくし、日本でゴールド免許を持っておりますが、
運転しないが故のゴールド免許。
私のような人にはあげないほうがいいとおもうよ、と
思う、ゴールド免許。

まぁ、、、、更新期間が長いのはありがたいんですが。。。
なにせ、技術が伴っていないので。。。。。ねぇ。
自覚はありますのですよ。
しかし、日本では、基本的に車のいらない地域で生活していたので
困ることもなく、
《身分証明書》と、化していたのであります。
(これはこれで、非常に大事ですよね)

で。

アメリカでも、運転免許がない場合。。。
[続きを読む...]
初めての遊園地
2006年07月10日 (月) | 編集 |
昨日の7/8,
職場のピクニックがありました.

場所は,Six Flagsという遊園地
この辺では,もっとも大きい遊園地のひとつ
遊具乗り放題
もちろんプールもOK
普通に一日券を購入すると$35
それが
昼食付きで,なんと1人$10!!
これは行くしかありません(笑)

私も奥さんも
アメリカでオーソドックスな遊園地に
行くのは初めてです.

当日,同僚家族と共に
アパートを出発!

[続きを読む...]
Independence Day
2006年07月07日 (金) | 編集 |
先日の7月4日は“Independence Day”,独立記念日で祝日でした.
各地でいろいろなイベントがあり,夜は花火がそこかしこで打ち上げられるという話です..

ナイアガラの滝エリアも賑やからしいので
花火を観にいってみようかなぁ,と思い
どんな感じかと同僚に聞いてみると,一緒に行ってくれるとのこと

そして,その日の行動計画は
昼過ぎに出発
→Niagara on the Lakeのワイナリー(2ヶ所)に立ち寄る
→Niagara Fallsの日本料理屋にて夕食
→花火を楽しんで,帰宅

さてさて‥‥
[続きを読む...]
くっくくっく レシピその1?
2006年07月04日 (火) | 編集 |
さてさて,今回はご希望をうけたまわりましたレシピの
ご紹介ということで.

へ?こんなんで,できるの?
と言うくらい簡単ですので,やってみてくださいね.
で,こうしたら,おいしかったよーというのがあれば
また,教えてくださいませ!

『抹茶ういろう』(ういろうもどき)
材料(4人分)
小麦粉 180cc
抹茶  大さじ1
砂糖  150g
熱湯  600cc

1, 小麦粉と抹茶をまぜて,ふるっておく
2, 熱湯にお砂糖を加えてよく溶かしておく
3, 小麦粉の入った大きなボウルに少しずつ砂糖を溶かしたお湯を加えてよく混ぜる.(だまになるのでお湯に粉を入れない様に!)
4, 耐熱容器にパラフィン紙またはラップをしいて,そこに3を流し込む
5, 電子レンジで12分加熱して,そのまま,30分程度置いておく
※ コーヒー味にしたければ,インスタントコーヒー(大1)を分量のお湯から少しとったお湯でといて使います.これを砂糖と混ぜたお湯に入れてよく混ぜます,
※ 黒糖味なども,できそうですよ

tomo’s memomemo
上記が,レシピですが,私は甘さ控えめが好きなので,
*お砂糖は100gでも大丈夫でした.
*電子レンジは,我が家の(900W)電子レンジではレベル7で, 
 9分位で大丈夫でした.(もちろんラップは上にもふわっとかけました)
 様子を見ながら時間を決めた方がよさそうです.
* 日本の電子レンジは,750−500Wが普通だと思うので,
 やはり時間は様子を見ながら,強で12分かそれ以上必要かもしれ
ません.


『甘食』
Pic2473a.jpg


材料(約12個分)
小麦粉  200g
コンデンスミルク 大さじ1
重曹  小さじ2/3(2g)
ベーキングパウダー 小さじ1と2/3(5g)
砂糖 100g
マーガリン(ソフトタイプ) 15g
卵(SまたはMサイズ) 1個
水 50cc

1. ボウルに砂糖とマーガリンを入れて混ぜる.
2. 卵を溶きほぐして2回にわけて加える
3. コンデンスミルクを水で溶き,ボウルに加えてよく混ぜ合わせ,小麦粉,重曹,ベーキングパウダーを入れ,木べらでよく練る
4. 生地が重くなり,木べらが動かしにくくなってから,さらに15回くらい木べらをまわして練る
5. オーブンを150℃に温めはじめる
6. 生地を口金無しの絞り出し袋につめる
7. 天板にオーブン用シートを敷く
8. 絞り出し袋を天板の上2−3cmで垂直にかまえ,そのままの位置から直径5cmの丸になるまで天板に生地を押し付けるようにして,一気に絞り出す.絞り出す手の力を抜けば自然に生地が切れる.
3cm位間隔をあけて,同様に次の生地を絞る
9. 水でぬらした指先で,生地のとんがりをちょんと押さえて,形を整える
10. ナイフにマーガリン(分量外)を薄くぬり,てっぺんに,十文字の切目をなでるように入れる
11. 生地をオーブンに入れ,12−13分焼く
12. 生地が盛り上がり,焼き色がついてくる
13. てっぺんの十文字の切目がぷっくり割れ,平均的にきつね色になって焼き上がれば出来上がり.焼き立てはさくっとしている.すぐにビニール袋に入れるとしっとりし,2週間近く保存できる

tomo’s memomemo
* 日本では,上記のレシピ通りで,おお!甘食!というものができます.
* 口金のない絞りだし袋→厚手のジップロックのようなビニールの角をはさみでちょこっと切り落とせば代用できます.生地がかなりしっかりしているので,薄いビニール袋は不向きです.
* ちなみに,コンデンスミルク→コーヒー用粉ミルクでも,なんら問題ありません.ただ,水には溶けにくいので,ぬるま湯か,少量のお湯に溶いて,水を必要量まで足すのがいいです.
* マーガリンは,無塩でなく,普通のでOKです.
* お砂糖も.100g→60g位でも大丈夫です.お好みで.
* アメリカでは,whole flourを使うと,粘りが強いので,生地がうまく切れません.練るときもかなり重いですががんばりましょう.
うまく,生地が丸くならなくても,指に水を付けて,
ぺたぺた形を整えれば,結構ふくらんで,見栄えもよくなります.
(つぶしても大丈夫!)日本のいわゆる甘食のように,
十文字の割れ目は綺麗にでませんが....
スプーンで生地を落としても出来ますが,結構形が崩れます.
* アメリカでは,350F,15−20分.様子を見ながら時間を足して下さい.大きさにもよりますし。
焼き過ぎると『クッキー』になるので,少なめから時間を足すのをお勧めします(クッキー様でも,大きな大きなタマゴボーロのようで,おいしいんですけどね・・・・)


『レモンチーズケーキ』

DSCF2735a.jpg


ちょっと,聞かれたので,せっかくなので,ご紹介.
これまた,簡単でおいしい,失敗もないですよ.

材料(15cmのココット皿1枚分)
卵 1個
砂糖 40g
クリームチーズ 120g
レモンの皮のすりおろし 1/3個分
レモン汁 1/3個分
生クリーム 50cc
小麦粉 大さじ1

下準備
お皿の内側にバター(無塩;材料外)をぬっておく
卵とクリームチーズは冷蔵庫から出して室温に戻しておく
オーブンは150℃に温める

1. ボウルに卵を入れてよく溶きほぐし,砂糖を加えて,泡立て器で空気を含ませるように泡立てる
2. 全体が白っぽくボワーッとふくらんでくる位までの,三分立てにする
3. 別のボウルにクリームチーズ,レモンの皮のすりおろしと汁,生クリームを入れ,滑らかに混ぜ合わせる
4. 3のボウルに2の卵液を少しずつ加え,そのつどよく混ぜ合わせて.滑らかにする
5. 小麦粉は茶こしを通してふるいいれ,粉けがなくなるまで,さっくりと混ぜ合わせる
6. 下準備した更に生地を流し入れ,表面を平らにならして,
   150℃のオーブンで30分程焼く

tomo’s memomemo
* 皮を使う場合は,日本国産のワックスを使用していないものを!!
* 生レモンを使う場合は,1/3→1/2位でもおいしいです
* 市販の絞り汁を使う際は味をみながら・・・大さじ2~3位いれても大丈夫.お好みです
* 生クリームは,50→100ccでもふわふわでおいしいです.ただし,生地が柔らかめになるので,焼き立て時に,型からとり出す際は気をつけましょう.
* 砂糖は40→24gでもOKです
* クリームチーズは,5cm位に切って,30秒ほど電子レンジ(日本だと強で30秒,アメリカだとレベル7で15−20秒.少なめにかけて後から足す方が安心)すると,柔らかくなって,レモン汁や生クリームと混ぜやすくなります.下準備がひとつ減ります(笑)
* 小麦粉は,日本でもアメリカでも同量でOKです
* 焼き上がりをみる時は,生地に竹串をさしてみて,生地がやっとつかなくなってきた頃を目安に取り出します
* 下準備では,ココット皿を使うのであれば,バターを塗る以外に,
3~5cm(幅。長さはお皿にしいて両サイドから3cm程はみでる
程度)程に切ったオーブンシートを十字にしいておくと,
焼き上がり後に,ココット皿からケーキをとり出しやすくなります.(保存する場合に,あら熱をとってから冷蔵庫にいれるのはもちろんですが,
その場合は,冷蔵庫に入れる前に,お皿からはとり出しておきましょう.
お皿のまま冷蔵すると,オーブンシートが水蒸気を吸って柔らかくなり,
ケーキは固くなって重くなるので,引っ張っても取り出しにくくなります.紙も破けるし)
* 8.5×4.5×2.5inch(19×10×7cm)の四角パイレックスでも同じ量でOKです.こちらも四角なので取り出しやすいですが,
太めの十字でオーブンシートを敷いておくと,後が非常にラクです
* アメリカでは,350Fで,20~35分,様子を見ながら.


以上,長くなりましたが,tomo’s memomemoと共にお送りしました!
アレンジバージョン,別レシピのご希望など,ありましたら
どうぞ,コメントお願いします!!

tomo
意気揚々
2006年07月04日 (火) | 編集 |
さて,やっとこさで手に入れたSSN.
これで,念願のphoto IDも作れる!
(どんどん希望がお手軽化してるなぁ...(^_^;))
中ボスにも報告し,ランチを食べがてら
ID管理室?へ,意気揚々と,ゴゥッ

ふぬ?

なんか,張り紙がしてあるネ
なになになに・・・・・


“今週はいましぇん!次に開くのは月曜日!”

だぁぁぁぁぁぁ~~~~~
[続きを読む...]
水族館へ!
2006年07月03日 (月) | 編集 |
ここのところ,天気が不安定なのと
ちょい遠出が重なっていたので
今週末は,のんびり過ごすことにしました.

土曜日は
ラボで一仕事して,帰宅し家庭菜園
今日は
ゆっくり起きてから,考えることに‥‥

寝坊してのんびり朝ごはん
昨日,ゆるりと休んだおかげで体調はいい感じ
おまけに天気もよかったため
(というよりも,暑かったので)
水族館に行くことにしました

[続きを読む...]
そーしゃるせきゅりてぃーなんばー
2006年07月02日 (日) | 編集 |
歯科の件でちょっとふれましたが,
アメリカには社会保障番号(SSN:Social Security Number)という,
保険に入る,銀行で口座を作る,はては,お店の会員カードを作る等々,
何をするにも必要になってくる,番号があります.
日本の戸籍にあたるものは,こちらにはありませんが,アメリカで生をうけると,
戸籍の代わりに各個人につき一つ(あたりまえか)SSNが発行されるのです.
一生涯使い続ける 個人識別番号であり,アメリカ人であればだれでももっているものですから,
持っていないなんてこたぁ,考えられないのです!!!

残念ながらアメリカでは,教育は環境に依存し,日本のような義務教育がないため,
ちゃんとした教育を受けてきた人と,そうでない人で,
おおおおおおきな,開きがあります.
したがって,そうでない人の場合,
“英語が喋れない”というだけで,“人間扱い”がかなりあやしくなり
(英語がしゃべれないなんてコノヒトオカシイ!)
“SSNがない”となると,すでに,“人間”から降格される
(アメリカにいるのに,SSNがないなんて,アリエナイ!アヤシイ!)
と,いうことが,実際あるんですねぇ.
お店の店員さんなども,場合により,まま,あります.

もちろん,ちゃんと教育をうけてきた人は,“英語以外が母国語である”
“母国でちゃんとした教育を受けている”
等々,私たちにとっては
至極当然に思える考え方をしてくれます.
“滞在のビザにより,SSNがとれない場合もある”
なんて,知らないどころか,VISAにも種類がたくさんあって・・・なんてことも,
知らないわけなので.いたしかたなしといえば,そうなのですが.

で.
話しは戻って,現在,旦那さんはJ−1ビザ(研究留学等国際交流の雰囲気あり)
わたしは,J−1の配偶者であるJ−2ビザで,アメリカ生活を送っています.
ビザにはたくさんの種類があるので,わたしも細かいことはよくわかりませんが,
通常,“家族”のビザで入国した場合,“労働”することはできません.
なぜか?というのは,鶏と卵みたいですが,
“労働”するには,“SSN”が必要です.
しかし,SSNを申請するには,“労働許可”をもらわないといけないのです.
“労働許可”がおりなければ,もちろん労働することはできませんし
“労働許可申請”をするには,ある決まったビザでないと,ダメなのです.

やややややややこしぃいいいいいいい
[続きを読む...]
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。